【経済】熱海の景気回復急ピッチ 1月から10月までの入湯税課税人員6・3%増

熱海市は2013年10月の入湯税課税状況をまとめた。課税者数(宿泊者数)は旅館・ホテルと寮・保養所を合わせた302施設で21万2724人と前年同月比で1万3648人、6・86%の増加。旅館・ホテルが9・51%増え、寮・保養所は8・64%減少した。

課税額(宿泊と休憩の合計)は3239万8800円(前年同月比6・93%増)。地区別で見ると、熱海1・50%増、伊豆山44・11%増、泉0・9%減、南熱海2・56%増だった。

昨年1月から10月までの入湯税課税人員は前年比で6.3%増加しており、市はこれを「熱海の景気回復の根拠」としている。

入口

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-8-6

    2022年最大の熱海海上花火大会 「ドドーン」豪快響き、夜空彩る

    熱海海上花火大会の夏季シリーズ第2弾が8月5日、熱海湾を舞台に繰り広げられた。午後8時20分…
  2. 2022-8-5

    3年ぶりに開催、初島・熱海間団体競泳大会 優勝は神奈川県水泳連盟

    「第75回初島・熱海間団体競泳大会」(熱海市主催、同市体育協会主管)が8月4日、熱海湾で開か…
  3. 2022-8-5

    市長選「チームみずほ」旗揚げ 泉明寺みずほ後援会が事務所開き

    熱海市長選(9月4日告示、11日投開票)に出馬を予定している新人で市議の泉明寺みずほ氏(51…
  4. 2022-8-5

    第二小5年の安斎くん、市長に優勝報告 静岡県学年別柔道大会V

    5月に静岡県武道館(藤枝市)で開かれた「第19回県小学生学年別柔道大会」(主催・静岡県柔道協…
ページ上部へ戻る