【市政】40年勤続議員の山田治雄氏を表彰 全国市議会議員の最古参

熱海市議会議員の山田治雄氏(87)が全国市議会議長会より永年勤続40年の議員生活の表彰を受け、22日の本会議で杉山利勝議長から伝達された。斉藤栄市長からも表彰状が贈られた。
現在11期目の山田氏は全国市議会議員の最古参。昭和50年4月の初当選以来10期40年の長きにわたり市民に奉仕してきた。
永年勤続15年の村山憲三氏には、後日、議長と市長から表彰状が贈られる。

◆山田治雄議員の話 在職41年目を迎えられたのは本人のたゆまぬ努力と自己規律を守った生活を送ってきたからだと思う。同時に私を支えてきてくれた家族、支援者、同僚議員、行政のみなさんに感謝の意を申し述べたい。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-9-23

    イベント緩和 南熱海ロングビーチガールズ、長浜特設市でフラダンス披露 

    熱海市上多賀の長浜海浜公園・うみみえ~る長浜で9月22日、地元のフラグループ「南熱海ロング…
  2. 2020-9-22

    熱海市の最高齢者は女性105歳、男性103歳 今年度100歳は18人

    熱海市は、9月21日の敬老の日に合わせて市内の100歳以上の高齢者の状況(9月21日現在)を発表し…
  3. 2020-9-22

    秋分の日、熱海梅園でヒガンバナ見頃 秋の一日をスマホで切り取り

    秋分の日の9月22日、熱海梅園でヒガンバナ(彼岸花、別名:曼珠沙華=マンジュシャゲ)が見頃…
  4. 2020-9-21

    4連休、若い世代の観光客どっと 熱海市、コロナ禍以前のにぎわい戻る

    4連休さなかの9月21日、熱海市内には首都圏などから若い世代の大勢の観光客が訪れ、コロナ禍…
ページ上部へ戻る