【文化】故・池田満寿夫さんの陶芸にふれる一日 記念館・工房で陶芸体験

 

 熱海市は5日、故・池田満寿夫さんのパートナーで、バイオリニストの佐藤陽子さんの協力を得て、下多賀の池田満寿夫記念館と隣接する「満陽工房」で体験教室「芸術家池田満寿夫の陶芸にふれる一日」を開いた。池田さんと作陶活動をともにした陶芸家太田治孝さんが講師を務めた。

参加者は記念館で池田さんの作品を鑑賞したあと、工房で信楽の土を使い、器やオブジェなど思い思いの作品を仕上げた。
作品は、太田さんが山梨県増穂町に構える「増穂登り窯」で焼成された後、熱海市生涯学習課で引き渡される。

(熱海ネット新聞)

 

陶芸陽子

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-7-24

    ブルネイ代表のムハマド・イサ選手 競泳男子100メートル、予選1組2位

    熱海市のホストタウン相手国ブルネイ代表のムハマド・イサ選手(23)が7月24日の競泳男子100メー…
  2. 2021-7-24

    熱海土石流 新たに2人の遺体発見、死者21人に 身元は調査中 

    熱海市伊豆山地区で起きた土石流災害で熱海市と静岡県は7月24日、同日の捜索活動で2人の遺体を発見し…
  3. 2021-7-24

    熱海市で20代女性と高齢でない成人の2人がコロナ感染 県内陽性者と濃厚接触

    静岡県は7月24日、熱海市に住む20代女性と高齢でない成人の2人が新型コロナウイルス感染を確認した…
  4. 2021-7-24

    ブルネイ選手団 153番目に入場 東京五輪、熱海市のホストタウン相手国

    東京五輪の開会式が7月23日夜、東京・国立競技場であり、熱海市のホストタウン相手国ブルネイ・ダルサ…
ページ上部へ戻る