【文化】故・池田満寿夫さんの陶芸にふれる一日 記念館・工房で陶芸体験

 

 熱海市は5日、故・池田満寿夫さんのパートナーで、バイオリニストの佐藤陽子さんの協力を得て、下多賀の池田満寿夫記念館と隣接する「満陽工房」で体験教室「芸術家池田満寿夫の陶芸にふれる一日」を開いた。池田さんと作陶活動をともにした陶芸家太田治孝さんが講師を務めた。

参加者は記念館で池田さんの作品を鑑賞したあと、工房で信楽の土を使い、器やオブジェなど思い思いの作品を仕上げた。
作品は、太田さんが山梨県増穂町に構える「増穂登り窯」で焼成された後、熱海市生涯学習課で引き渡される。

(熱海ネット新聞)

 

陶芸陽子

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2017-4-23

    【熱海の花】春ウララ、海風に揺れる紫と白のフジ棚が見頃 サンレモ公園

    例年、ゴールデンウィークに見ごろを迎えるサンレモ公園(熱海市和田浜南町)のフジが例年より少し…
  2. 2017-4-22

    【編集室】渚町をアートで彩れ! リノベーションの起爆剤に作品展

    熱海市渚町のリノベーション賃貸物件「nagisArt(ナギサート)」で4月21~23日、市内外の…
  3. 2017-4-22

    【イベント】クラシックカー、伊豆半島駆ける 熱海起点にラリー車34台

    全国のクラシックカー愛好者が伊豆半島の山あいや海辺を2日間かけて約240kmのルートをたどる公道…
  4. 2017-4-22

    【イベント】チア全米一 日大三島「ピンキーチェリーズ」、熱海にエール

    高齢者専用マンション「中銀ライフケア」を運営する中銀インテグレーションは4月22日、熱海市の渚親…
ページ上部へ戻る