【文化】熱海の芸術家の力作がずらり 「多賀網代文化展」 起雲閣

第4回多賀網代文化展が16、17の両日、起雲閣で開催された。多賀・網代の南熱海地区は優れた芸術家や職人が集まっているエリアとして知られ、パリコレなどで活躍するデザイナーのファッション作品をはじめ、彫刻、陶芸、木工、絵画、工業デザイン、写真など各分野の作家16人と1組の作品が展示された。

同展は今回が4回目。来場者たちは作家の話を聞いたり、出品作家の実演を楽しんだ。

熱海多賀展

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-11-28

    鮮やか紅オレンジと緑のコントラスト 熱海梅園に紅葉狩り客続々

    熱海梅園で紅葉が見ごろを迎えた。園内に植えられた380本ある楓(かえで)類が赤やオレンジ、黄…
  2. 2022-11-26

    藤曲氏「県政報告会」で統一教会退会を報告 来春県議選に出馬表明

    (さらに…)…
  3. 2022-11-26

    鉄道開業150年記念、3年ぶりに「秋の鉄道展」 熱海鉄道同好会

    鉄道模型イベント「秋の鉄道展」が11月26日、熱海市役所いきいきプラザ7階多目的会議室で始ま…
  4. 2022-11-25

    紅葉色づく庭園 30日まで秋の一般公開 熱海・植物研究園

    紅葉の見頃を迎えた熱海市の市村清新技術財団・植物研究園で11月30日まで「秋の一般公開」(2…
ページ上部へ戻る