【案内】都市伝説のステンドグラス「飛天」を夜間公開 澤田美術館

熱海梅園に隣接する澤田政広記念美術館は30日、12月1、7、8日、澤田政広作のステンドグラス「飛天」を夜間公開する。

このステンドグラスは「飛天の下で手をつなぐと、そのカップルはいつまでも幸せになれる」という都市伝説があり、 近年、カップルの間で話題になっている。県の恋愛、結婚、子宝にまつわるスポット「ふじのくにエンゼルパワースポット」総選挙(人気投票)の「行って良かった部門」でも2位に選ばれた。

午後5時から飛天のみ無料公開(展示室は観覧できない)。それ以前の時間帯は有料。問い合わせは、同館〈電0557(81)9211〉へ。

sawada飛天上

澤田政廣(1894~1988)

本名、寅吉。文化勲章受章芸術家、熱海市名誉市民。
熱海の海辺に育ち19歳で彫刻家を志し、 高村光雲(たかむらこううん)の高弟:山本瑞雲(やまもとずいうん)に師事。93歳で没するまで、多くの木彫作品をはじめ、絵画、陶芸、版画、書など、 さまざまな芸術領域にわたり創作した。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新イベント情報

離れの宿…ほのか 離れの宿…ほのか
渡辺耳鼻咽喉科

ピックアップ記事

  1. 2019-3-22

    芸妓見番前の「枝垂れ桜」も満開 芸妓衆往き交う熱海の名所

    初川を挟んで熱海芸妓見番歌舞練場の対岸に植えられた2本の枝垂れ桜が3月22日、満開を迎え、観光客の目…
  2. 2019-3-22

    今年最高の21・3度 大湯間欠泉前のソメイヨシノ、一気に満開

    東京都心をはじめ、全国で桜(ソメイヨシノ)の開花が発表される中、熱海市上宿町の大湯間欠泉前、…
  3. 2019-3-22

    熱海まち歩きガイドの会、10周年祝賀会 足跡と思い出つづり記念誌制作

    熱海市の観光地ボランティア団体「熱海まち歩きガイドの会」(疋田和歌子会長)は3月20日、銀座…
  4. 2019-3-21

    壮観、川口健後援会が総決起大会 南熱海の向こう三軒両隣、総出で応援

    熱海市議選に立候補を表明している現職・川口健氏(51、自民)の後援会は3月20日夜、…
ページ上部へ戻る