【文化】雪融けの熱海サンビーチに「あつお」の巨大絵 熱海ビーチクラブ2月定例会

 

「熱海ビーチクラブ」(光村智弘代表)は9日、熱海サンビーチで2月定例会を開いた。

前夜は大雪でサンビーチは白一色に染まったが、温かい海辺は未明に雪が消えた。

 

砂浜に巨大な絵を描く「ビーチアート」も予定通り行い、ご覧のような超特大の熱海温泉ホテル旅館協同組合の公式キャラ「あつお」を描き、観光客や市民を喜ばせた。
会員たちは恒例のビーチクリーン活動の後、ビーチバブル(シャボン玉)やスポーツカイト、カヌーなどのプログラムなどを行い、海と親しむ活動に取り組んだ。

 

◇熱海ビーチクラブ NPO法人シップチャンドラーが中心となって子どもたちに海の楽しみ方を伝える活動を展開。毎月第2日曜日に定例会を開いている。参加は無料。問い合わせは熱海マリンサービス内「熱海ビーチクラブ」事務局〈電0557(85)0330〉へ。

 

kaito

 

syabonn

【写真】熱海ビーチクラブ

 

 

サンビーチ 雪 今井

前日の熱海サンビーチ(今井真一さん撮影)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-6-1

    コロナで閉鎖の市営駐車場が再開 熱海サンビーチ、自家用車で行楽客続々 

    新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言が全面解除されて最初の日曜日となった5月31日…
  2. 2020-5-31

    熱海市の一斉清掃始まる 先陣切って西山町内会、三密避け各組が分散開催

    熱海市では毎年6月の第1日曜日を中心に、梅雨時期の衛生向上と夏の観光シーズンに備えて各町内…
  3. 2020-5-30

    姫の沢公園の駐車場 県内客念頭に再開 アスレチック広場に多くの家族連れ

    新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言が全面解除されて最初の週末を迎えた5月30日、…
  4. 2020-5-30

    経済損出額191億円 3〜5月の熱海宿泊客数、前年比3分の1以下

    熱海市は5月29日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、3月から5月の宿泊客数が去年の同じ時期の3…
ページ上部へ戻る