【エンタメ】NOKKOさんの7歳長女が“クリスマスCD” 熱海の自宅でレコーディング

クリスマスイブを迎え、熱海在住でロックバンド「レベッカ」で活躍したNOKKO(50)さんがリリースした新アルバム「もうすぐクリスマス」が話題になっている。同アルバムのなかで小学1年生の長女(7)がジョン・レノン「HAPPY XMAS」のカバーにコーラス参加しているのだ。
夫でサウンドエンジニアの保土田剛さん(53)と一緒に熱海市の自宅スタジオでレコーディングしたそうで、「きよしこのよる」をはじめ、山下達郎「クリスマス・イブ」、桑田佳祐「白い恋人達」などのカバー曲を収録。NOKKOさんによれば、長女はママの声が良く似ているという。

◇NOKKOさん 91年のレベッカ解散後、米ニューヨークなどでの生活を経て02年に保土田さんと結婚。釣り好きの夫とともに06年に熱海に移住した。保土田さんは米歌手マドンナの作品などで米グラミー賞を2度獲得しているサウンドエンジニア。

nokkoさん


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2018-11-20

    ゲストに橋本聖子参院議員会長、藤曲県議の県政報告会に450人

    熱海市選出の藤曲敬宏県議会議員=自民=の県政報告会が11月20日夜、熱海市のホテル大野屋瑞雲…
  2. 2018-11-20

    渡邉彩香、6年ぶりにシード喪失 今季国内女子ツアー55位確定

    国内女子ゴルフの「大王製紙エリエールレディスオープン」が11月8日までの4日間、 愛媛県のエリエール…
  3. 2018-11-20

    2019年度厄年奉賛会、名称は「伊豆山巳午友志童會」/伊豆山神社

    伊豆山神社の2019年度厄年奉賛会の設立総会がこのほど、同神社社務所で開かれ、厄年奉仕者や原嘉孝宮司…
  4. 2018-11-19

    おさかなフェスティバル、雨に泣く 2日間で6千人 前年より6割減

    熱海市観光協会は11月19日、「熱海おさかなフェスティバル」(11月3、4日)の人出をまとめ、発表し…
ページ上部へ戻る