【社会】マルハニチロ、全国紙の全面広告で回収呼びかけ 熱海市でも販売商品

子会社アクリフーズの群馬工場で製造された冷凍食品から農薬が検出された問題で、マルハニチロホールディングスは、8日朝の全国紙などに全面広告を掲載し、消費者に商品回収への協力を呼びかけた。
自主回収の対象となっている冷凍食品640万個のうち、6日までに回収できたのは、149万個、23%にとどまっている。
消費者からの問い合わせは、12月29日から7日までに、およそ63万件寄せられているという。

熱海保健所管内でも1件2人が購入を届け出ている。

nitiro

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-7-28

    熱海市で新たに高齢でない成人がコロナ感染 市152例目 感染が再拡大

    静岡県は7月28日、熱海市に住む高齢でない成人の新型コロナウイルス感染を確認した、と発表した。性別…
  2. 2021-7-28

    22人目の遺体は坂本光正さん、一昨年の「伊豆山神社厄年奉賛会」役員

    熱海市伊豆山地区で起きた土石流災害で熱海市は7月28日、前日に般若院の近くで見つかった遺体の身元が…
  3. 2021-7-28

    ブルネイのファダウス選手 インスタで入国あいさつ 熱海市のホストタウン相手国

    東京五輪で熱海市がホストタウンを務めるブルネイ・ダルサラーム国のムハマド・ファダウス選手(25)が…
  4. 2021-7-28

    8月28日の「伊豆湯河原温泉納涼花火大会」中止 全国的なコロナ感染再拡大で

    熱海市の伊豆湯河原温泉観光協会は7月27日、新型コロナウイルス感染症の全国的な再拡大のため、8月2…
ページ上部へ戻る