【社会】台風後初の定期便 東海汽船が伊豆大島へ運航再開

台風26号の影響で運休していた熱海と伊豆大島を結ぶ東海汽船が17日朝、運航を再開した。この日、熱海港には運航再開後、最初の便となる船に乗り込もうと家族を心配する人や復旧作業に向かう関係者が集まった。

また、NPO「災害救助犬静岡」のメンバー6人が犬4頭を連れて熱海港に集合したが、大島町の災害対策本部から「まだ受け入れ体制が整っていない」との連絡を受け、島へ向かう事を断念。船は午前10時15分、定刻通り伊豆大島に向け出港した。

一方、岡田港を出航した伊豆大島からの定期船は17日夕、約50人を乗せて熱海港に到着した。

 

sebunnairanndo

大島へ向かう定期便

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-9-18

    地元の勝俣孝明衆院議員は「河野太郎氏支持」 自民党総裁選が告示

    自民党総裁選が9月17日告示され、立候補した河野太郎行政改革担当相、岸田文雄前政調会長、高市早苗前…
  2. 2021-9-18

    紅白の彼岸花、オレンジの金木犀が見頃に 熱海梅園は秋景色

    秋の3連休を前に熱海梅園の蛍川のほとりで赤い彼岸花(別名:曼珠沙華=マンジュシャゲ)に続い…
  3. 2021-9-18

    【お悔やみ】大曽根達男さん(熱海市網代)9月16日死去

    大曽根達男さん(おおそね・たつお)9月16日死去、87歳。熱海市網代205。通夜19日午後6時。葬…
  4. 2021-9-16

    盛り土業者と当時の市の対応 齋藤栄市長、10月中旬に内容公表

    熱海市の伊豆山土石流で、熱海市の齋藤栄市長は9月15日、市議会9月定例会で答弁し、「10月中旬を目…
ページ上部へ戻る