【社会】台風後初の定期便 東海汽船が伊豆大島へ運航再開

台風26号の影響で運休していた熱海と伊豆大島を結ぶ東海汽船が17日朝、運航を再開した。この日、熱海港には運航再開後、最初の便となる船に乗り込もうと家族を心配する人や復旧作業に向かう関係者が集まった。

また、NPO「災害救助犬静岡」のメンバー6人が犬4頭を連れて熱海港に集合したが、大島町の災害対策本部から「まだ受け入れ体制が整っていない」との連絡を受け、島へ向かう事を断念。船は午前10時15分、定刻通り伊豆大島に向け出港した。

一方、岡田港を出航した伊豆大島からの定期船は17日夕、約50人を乗せて熱海港に到着した。

 

sebunnairanndo

大島へ向かう定期便

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2018-5-28

    夏の観光シーズンを前に千歳川2・5キロを一斉清掃/熱海市泉の3町内会

    熱海市と泉地区の3町内会(泉中沢、泉五軒町、泉本区)は5月27日、神奈川県湯河原町の…
  2. 2018-5-28

    【お悔やみ】大月光司さん(熱海市下多賀)5月26日死去

    大月光司さん(おおつき・こうし)5月26日死去、87歳。熱海市下多賀。通夜29日午後6時。告別式30…
  3. 2018-5-27

    頼朝公の「武運」にあやかれ 下松田青年神輿、盛大に渡御/みそぎの滝神社

    来宮神社(雨宮盛克宮司)を本宮とする熱海市緑ガ丘町の「みそぎの滝神社」で5月28日、下松…
  4. 2018-5-27

    北島鉄修さんが金メダル 富山ねんりんピックに好発進/マスターズ水泳

    熱海市のマリンスパあたみで5月27日までの3日間、「2018年度日本マスターズ水泳短水路…
ページ上部へ戻る