【社会】台風26号の波で破損 初島第1漁港

熱海市の離島・初島の第1漁港の防波堤が台風26号による大波で被害を受けたため、定期船が第1漁港を利用できなくなったことが17日、わかった。熱海市は「今月中に復旧工事に着手し、11月末までに完工させたい」としているという。

初島と熱海港や伊東港を結ぶ定期船の乗降客が歩く場所で、運航している富士急マリンリゾートは17日の初便から、入出港を南西に直線で約300メートル離れた第2漁港に変更した。18日付けの読売新聞が報じた。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新イベント情報

渡辺耳鼻咽喉科
万葉の湯・万葉倶楽部
熱海温泉 ホテル・サンミ倶楽部
ニューウェルシティ湯河原
熱海温泉 昭和倶楽部
伊豆長岡温泉 ニュー八景園
箱根湯本温泉 天成園

ピックアップ記事

  1. 2020-4-7

    起雲閣、澤田政廣美術館など熱海市の文化施設 4月8日から臨時休館 

    新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、政府が法律に基づく「緊急事態宣言」を行ったのを受け、熱海市は…
  2. 2020-4-7

    GW5月3日〜5日「春のあたみビール祭り」中止 熱海市観光協会

    新型コロナウイルスの感染拡大を受け、熱海市観光協会は4月7日、5月3日〜5日に渚親水公園レインボー…
  3. 2020-4-7

    歌川広重「東海道五十三次」 4月8日で打ち切り MOA美術館

    新型コロナウイルスの感染拡大を受け、MOA美術館は4月7日、4月9日〜23日まで臨時休館すると発表…
  4. 2020-4-7

    新型コロナ「緊急事態宣言」発令 観光客消え、熱海駅前商街も閑散

    新型コロナウイルスの感染が都市部で急速に拡大していることを受けて、安倍晋三首相は4月7日、…
ページ上部へ戻る