【社会】市内で街頭アピール 日赤奉仕団「海外たすけあい」

熱海市赤十字奉仕団(井上靖子委員長)は2日、清水町の清水橋バス停付近などで「NHK海外たすけあい」の街頭キャンペーンを行った。委員約30人が啓発用チラシ入りのポケットティッシュ500個を配り、活動への協力を求めた。

海外たすけあいは、世界各地の紛争や自然災害などに苦しむ人々を支援するため、日本放送協会(NHK)と日本赤十字社などが共催しているキャンペーンで、義援金は郵便局およびゆうちょ銀行直営店、取り扱い表示のある銀行などの金融機関で振り込む。

赤い羽根

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-7-29

    国道135号線、26日ぶりに開通 神奈川県境と熱海市間 伊豆山土石流で

    今月3日に起きた熱海市伊豆山の土石流災害で神奈川県境と熱海市東海岸区間の一部が不通になった国道13…
  2. 2021-7-29

    Jリーガーが支援の輪 土石流被災の子供たちに応援リュックサック届く 

    土石流で大きな被害を受けた熱海市の伊豆山地区の子どもたちを元気づけようと、熱海市伊豆山の介護ケアタ…
  3. 2021-7-28

    熱海市で新たに高齢でない成人がコロナ感染 市152例目 感染が再拡大

    静岡県は7月28日、熱海市に住む高齢でない成人の新型コロナウイルス感染を確認した、と発表した。性別…
  4. 2021-7-28

    22人目の遺体は坂本光正さん、一昨年の「伊豆山神社厄年奉賛会」役員

    熱海市伊豆山地区で起きた土石流災害で熱海市は7月28日、前日に般若院の近くで見つかった遺体の身元が…
ページ上部へ戻る