【社寺】南熱海の秋祭りが開幕 下多賀神社例大祭

熱海市の下多賀神社(雨宮盛克宮司)例大祭・本祭が13日始まり、秋の収穫を祝う神事や市指定無形文化財の鹿島踊りが奉納された。
その後、厄年奉賛会の若衆が担ぐ神輿(みこし)などの御神幸行列が神社を出発し、夜は山車や子ども神輿がにぎやかに町内を練った。

南熱海地区では、19、20日に和田木神社と小山神明宮の例大祭が行われる。
 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-4-21

    「プリンス スマート イン 熱海」開業 スマホ完結の“非接触型”ホテル

    プリンスホテルは4月21日、低料金の新ホテル「プリンス スマート イン 熱海」(地上8階…
  2. 2021-4-20

    熱海保健所管内でコロナ変異株初確認 すでに発表している20代男性

    静岡県は4月20日、すでに発表している新型コロナウイルス感染者の内、熱海保健所管内の20代男性の変…
  3. 2021-4-20

    熱海は5月下旬の陽気 ツツジが見ごろの姫の沢公園にハイカー続々

    日本の都市公園100選に選ばれている熱海市の姫の沢公園で、斜面に植えられた6万株のツツジの…
  4. 2021-4-19

    【お悔やみ】秋山和歌子さん(熱海市上多賀)4月17日死去

    秋山和歌子さん(あきやま・わかこ)4月17日死去、75歳。熱海市上多賀743。モンマート伊豆弥。通…
ページ上部へ戻る