【社寺】来宮神社で新穀感謝祭 みこが稲穂を手に「豊栄舞」

来宮神社(雨宮盛克宮司)は23日、新穀感謝祭を開き、神社総代や祭典委員、本年度および次年度の御鳳輦(ごほうれん)奉仕者ら約60人が参列した。

雨宮宮司が祝詞を奏上し、みこが稲穂を手に「豊栄舞」(とよさかのまい)を奉納し自然の恵みに感謝した。

神事終了後、御鳳輦奉仕者の引き継ぎ式も行われた。

また、この日は来宮弁財天の例祭も行い、同神社神宝の高村光雲作「来宮弁財天像」を一般公開。境内では熱海MOA自然農法の会が農産物を販売、熱海わなの会はイノシシ鍋を振る舞った。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-8-5

    熱海市でさらに2人コロナ感染 1人は県外通勤者 クラスターとは無関係

    静岡県は8月5日、熱海市内で新たに2人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。ともにクラスターが…
  2. 2020-8-5

    熱海市、接客業従業員のPCR検査8割助成 店名公表は協力金10万円支給

    新型コロナウイルスの感染拡大が収まらない中、熱海市は8月5日、飲食店や宿泊施設、タクシーなど接客に…
  3. 2020-8-5

    【お悔やみ】山田チエさん(熱海市西熱海町)8月3日死去

    山田チエさん(やまだ・チエ)8月3日死去、98歳。熱海市西熱海町。出棺7日午前11時、熱海葬祭中央…
  4. 2020-8-4

    コロナ陰性の音楽カフェ利用者、1週間後に「陽性」 クラスター計13人

    陰性だった熱海市住人が1週間後に「陽性」判明ー。静岡県は8月4日、クラスター(感染者集団)が発生し…
ページ上部へ戻る