【経済】シダックス「マリンスパあたみ」5年間の指定管理スタート

 

「マリンスパあたみ」が2日、リニューアルオープン。多くの来賓がを迎え、遠山秀徳シダックス大新ヒューマンサービス社長、斉藤栄市長、森田金清熱海市観光協会会長らがテープカットを行った。

遠山社長は「熱海の人たちの今までと違う集いの場、他県からの人が憩える場にしたい。皆様の意見を頂きながら、熱海市の物品を販売し、しっかり運営していきたい」とあいさつした。

熱海市は今回、初の試みとして「プレ公募」を実施、多くの提案の中から同社を選び、5年間の指定管理を委託した。

この日はオープンを楽しみにしていた市民が列を作り、「あつお」が一人ひとりを出迎えた。

また五輪メダリストの中村礼子さん(背泳ぎ)と五輪7位入賞の三木二郎(メドレー)によるも模範泳法とスイムクリニックがあり、プールサイドにたくさんの来場者が集まった。

(熱海ネット新聞)

 

あつお出迎え

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-2-27

    【お悔やみ】津田博之さん(熱海市中央町)2月25日死去 友楽町町内会長

    津田博之さん(つだ・ひろゆき)2月25日死去、80歳。熱海市中央町3の10。バー「メキシコ」。有楽…
  2. 2021-2-26

    熱海市で新たに1人がコロナ感染 高齢でない成人 県内陽性者との接触で 

    静岡県は2月26日、熱海市に住む高齢でない成人1人の新型コロナウイルス感染を確認した、と発表した。…
  3. 2021-2-26

    【お悔やみ】有賀輝夫さん(熱海市上多賀)2月24日死去

    有賀輝夫さん(ありが・てるお)2月24日死去、90歳。熱海市上多賀26。出棺3月2日午前11時、J…
  4. 2021-2-25

    市長も愕然 昨年の熱海市の宿泊客数、40%減の185万人 過去最低を記録

    熱海市は2月25日、昨年(2020年)の年間宿泊客数が185万6884人だったと発表した。前年比で…
ページ上部へ戻る