史上初の「10代名人」芝野虎丸名人、「あたみ石庭」で一夜明け会見

囲碁で史上初の「10代名人」となった芝野虎丸名人(19)は10月9日、対戦・宿舎となった熱海市昭和町の「あたみ石庭」で一夜明けの会見を行い、心境を語った。
前夜は打ち上げ後に入浴し、日付が変わるころにベッドに潜り込んだが、すぐには眠れなかったという。家族や棋士仲間からLINEで「おめでとうスタンプ」が100件超届き、返事をして眠りに就いた。
午前8時半からの会見では、「眠いです。普段は10時くらいまで寝ているので」と笑顔で話し、「実感はこれからゆっくりと感じていくのかなと思う。タイトルをとったので恥ずかしくない碁を打とうとは思いますが、あまり気にしすぎてもしょうがない。これまで通り頑張りたい」と抱負を述べた。会見には都内から主要メディアが駆け付け、熱海から史上初の「10代名人」誕生を全国に発信した。
(熱海ネット新聞)

■「あたみ石亭」 熱海を代表する高級旅館の一つで、全国各地から集めた銘石を至る所に配して庭園が造られ、その中に京風数寄屋造りの離れが点在。対局は離れの貴賓室「弓ケ浜」。
■今年の名人戦7番勝負会場
①ホテル椿山荘東京(8月27、28日)
②シャングリ・ラ・ファーイースタン プラザホテル台北(9月10日、11日)
③岐阜グランドホテル(9月17、18日)
④宝塚ホテル(9月25、26日)
⑤あたみ石庭(10月7、8日)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-5-18

    熱海土石流 58億円賠償求める裁判始まる 前・現所有者側争う姿勢

    熱海市伊豆山で昨年7月に発生した土石流災害をめぐり、崩落した盛り土のあった土地の前・現所有者ら8人と…
  2. 2022-5-18

    難波副知事「行政の対応不十分、深く反省」 熱海土石流の第三者委報告で

    熱海市伊豆山で昨年7月に発生した大規模土石流に関する静岡県の第三者委員会が、「最悪の事態の想定をでき…
  3. 2022-5-16

    十両2場所目の熱海富士、勝ち越し王手 7勝2敗で首位に

    大相撲夏場所(東京・両国国技館)9日目の5月16日、十両2場所目の熱海富士(19、伊勢ヶ濱)は、島津…
  4. 2022-5-16

    渡邊彩香、ミセスでもV  高橋彩華とのプレーオフ制し通算5勝目

    女子ゴルフの「ほけんの窓口レディース」最終日が5月15日、福岡県・福岡CC和白(6299ヤード、パー…
ページ上部へ戻る