史上初の「10代名人」芝野虎丸名人、「あたみ石庭」で一夜明け会見

囲碁で史上初の「10代名人」となった芝野虎丸名人(19)は10月9日、対戦・宿舎となった熱海市昭和町の「あたみ石庭」で一夜明けの会見を行い、心境を語った。
前夜は打ち上げ後に入浴し、日付が変わるころにベッドに潜り込んだが、すぐには眠れなかったという。家族や棋士仲間からLINEで「おめでとうスタンプ」が100件超届き、返事をして眠りに就いた。
午前8時半からの会見では、「眠いです。普段は10時くらいまで寝ているので」と笑顔で話し、「実感はこれからゆっくりと感じていくのかなと思う。タイトルをとったので恥ずかしくない碁を打とうとは思いますが、あまり気にしすぎてもしょうがない。これまで通り頑張りたい」と抱負を述べた。会見には都内から主要メディアが駆け付け、熱海から史上初の「10代名人」誕生を全国に発信した。
(熱海ネット新聞)

■「あたみ石亭」 熱海を代表する高級旅館の一つで、全国各地から集めた銘石を至る所に配して庭園が造られ、その中に京風数寄屋造りの離れが点在。対局は離れの貴賓室「弓ケ浜」。
■今年の名人戦7番勝負会場
①ホテル椿山荘東京(8月27、28日)
②シャングリ・ラ・ファーイースタン プラザホテル台北(9月10日、11日)
③岐阜グランドホテル(9月17、18日)
④宝塚ホテル(9月25、26日)
⑤あたみ石庭(10月7、8日)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-5-5

    端午の節句、こいのぼり51匹が舞う 突風のりこえ、GW最終日まで優雅に

    5月5日は端午の節句。熱海市の姫の沢公園では51匹のこいのぼりが飾られ、行楽客の目を楽しま…
  2. 2021-5-4

    熱海市で70女性のコロナ陽性確認 感染経路は県外陽性者との濃厚接触

    静岡県は5月4日、熱海市に住む70代の女性の新型コロナウイルス感染を確認した、と発表した。熱海市1…
  3. 2021-5-4

    飲食販売テークアウトで「GW特設市」 コロナ禍のイベント開催に一石

    熱海市の多賀観光協会は5月1日〜5日までの5日間、長浜海浜公園の休憩施設「うみえ〜る長浜」…
  4. 2021-5-3

    知事選•岩井氏支援の勝俣衆院議員、藤曲県議の熱海遊説中止 交通渋滞で

    自民党静岡県連が5月3日に熱海市で予定していたキャラバン遊説は、GWの交通渋滞のため、中止になった…
ページ上部へ戻る