【経済】来宮神社ゆかりの「麦こがし」スイーツで地元商店街がまちおこし

 パワースポットとして人気の来宮神社(雨宮盛克宮司)の鳥居前にある福道町の菓子店など3店舗が、「来福スイーツ」と銘打った神社ゆかりの「麦こがし」入り商品を売り出し、地元商店街の活性化に取り組んでいる。

「来宮大楠ロール」「福こがし」(フランス菓子店・菓子の木)、「来宮天狗ラスク」「来宮天狗熱海こがし丸」「来宮大楠・根っこパン」(パン店・来宮久遠)の新商品5点と従来の「こがしまんじゅう」などを合わせた8点。
10月中には8商品が店頭に出そろう予定。

樹齢2000年の大楠が評判となり、ここ数年で参拝者が年40万人に倍増した来宮神社に新たな売り物が加わった。

◆麦こがし 大麦を煎って粉にしたもので、スサノオノミコトの息子であるイタケルノミコトが好んだ供え物。7月の来宮神社例大祭では天狗に扮した厄年の男性が観衆にまく。無病息災の御利益があるとされる。

福こがし

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-11-28

    鮮やか紅オレンジと緑のコントラスト 熱海梅園に紅葉狩り客続々

    熱海梅園で紅葉が見ごろを迎えた。園内に植えられた380本ある楓(かえで)類が赤やオレンジ、黄…
  2. 2022-11-26

    藤曲氏「県政報告会」で統一教会退会を報告 来春県議選に出馬表明

    (さらに…)…
  3. 2022-11-26

    鉄道開業150年記念、3年ぶりに「秋の鉄道展」 熱海鉄道同好会

    鉄道模型イベント「秋の鉄道展」が11月26日、熱海市役所いきいきプラザ7階多目的会議室で始ま…
  4. 2022-11-25

    紅葉色づく庭園 30日まで秋の一般公開 熱海・植物研究園

    紅葉の見頃を迎えた熱海市の市村清新技術財団・植物研究園で11月30日まで「秋の一般公開」(2…
ページ上部へ戻る