【経済】来宮神社ゆかりの「麦こがし」スイーツで地元商店街がまちおこし

 パワースポットとして人気の来宮神社(雨宮盛克宮司)の鳥居前にある福道町の菓子店など3店舗が、「来福スイーツ」と銘打った神社ゆかりの「麦こがし」入り商品を売り出し、地元商店街の活性化に取り組んでいる。

「来宮大楠ロール」「福こがし」(フランス菓子店・菓子の木)、「来宮天狗ラスク」「来宮天狗熱海こがし丸」「来宮大楠・根っこパン」(パン店・来宮久遠)の新商品5点と従来の「こがしまんじゅう」などを合わせた8点。
10月中には8商品が店頭に出そろう予定。

樹齢2000年の大楠が評判となり、ここ数年で参拝者が年40万人に倍増した来宮神社に新たな売り物が加わった。

◆麦こがし 大麦を煎って粉にしたもので、スサノオノミコトの息子であるイタケルノミコトが好んだ供え物。7月の来宮神社例大祭では天狗に扮した厄年の男性が観衆にまく。無病息災の御利益があるとされる。

福こがし

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-1-21

    1月22日から国宝「紅白梅図屏風」展 土日は熱海梅園との無料シャトルバス

    熱海市のMOA美術館で1月22日から3月9日まで名品展国宝 「紅白梅図屏風(びょうぶ)」展が開催さ…
  2. 2021-1-21

    曽我大橋の橋下付近で遺体発見 死後2カ月、性別、年齢は不明

    1月20日午前10時5分ごろ、熱海市熱海の曽我大橋の橋下付近で工事関係者が遺体を発見し、110番通…
  3. 2021-1-21

    糸川遊歩道のあたみ桜、1・36分咲きに 見頃が1本、5分咲きが3本

    熱海市は1月19日、糸川遊歩道と熱海梅園前市道のあたみ桜の開花状況(18日現在)を発表した。「あた…
  4. 2021-1-20

    熱海市で新たに2人がコロナ感染 高齢者と高齢でない成人/1月20日

    静岡県は1月20日、熱海市に住む高齢者と高齢でない成人の新型コロナウイルス感染を確認した、と発表し…
ページ上部へ戻る