【観光】正月休み最終日 駅前商店街に大勢の観光客 6日から仕事始め

正月休み最終日の5日、熱海市内は熱海駅前を中心に、家路に就く観光客らでにぎわった。駅前の平和通り、仲見世商店街は土産物などを買い求める観光客らで終日ごった返した。

今年の正月はパワースポットとして人気の来宮神社が55年ぶりに本殿・拝殿を塗り替え、参集殿を建て替えたこともあり、年明け前から参拝客が続々詰めかけた。また熱海芸妓「華の舞」の年始特別公演が、初めて元日から5日連続で公演されたこともあり、土産物店は「景気の上昇を示すように、例年以上の来訪者があった」という。

熱海市は6日午前9時から市役所第3庁舎で仕事始め式を開き、業務を再開する。

すぎやま

 

あおき正月

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-2-27

    【お悔やみ】津田博之さん(熱海市中央町)2月25日死去 友楽町町内会長

    津田博之さん(つだ・ひろゆき)2月25日死去、80歳。熱海市中央町3の10。バー「メキシコ」。有楽…
  2. 2021-2-26

    熱海市で新たに1人がコロナ感染 高齢でない成人 県内陽性者との接触で 

    静岡県は2月26日、熱海市に住む高齢でない成人1人の新型コロナウイルス感染を確認した、と発表した。…
  3. 2021-2-26

    【お悔やみ】有賀輝夫さん(熱海市上多賀)2月24日死去

    有賀輝夫さん(ありが・てるお)2月24日死去、90歳。熱海市上多賀26。出棺3月2日午前11時、J…
  4. 2021-2-25

    市長も愕然 昨年の熱海市の宿泊客数、40%減の185万人 過去最低を記録

    熱海市は2月25日、昨年(2020年)の年間宿泊客数が185万6884人だったと発表した。前年比で…
ページ上部へ戻る