【観光】梅と椿の交換で「梅園梅まつり」が開幕 ミス熱海とミス大島が集客でスクラム

第70回熱海梅園梅まつりが11日、透き通った青空の下、熱海梅園で開幕した。園内の梅はまだまばらだが、その分までミス熱海とミス大島が集客面でがっちりスクラムを組み、初日から多くの観梅客でにぎわった。

オープニングセレモニーでは、森田金清熱海市観光協会会長、斉藤栄市長のあいさつの後、台風26号の土石流で被災した伊豆大島(東京都大島町)の白井岩仁観光協会会長と鶴崎勝彦町議会副議長が壇上に立ち、災害の際、真っ先に支援を届けてくれた市関係者と市民に謝意を述べ、両市町のシンボルである梅と椿を交換した。

この日は熱海囃子(ばやし)笛伶会(てきれいかい)の演奏や熱海芸妓衆のあでやかな舞い、ミス熱海の撮影会、甘酒の無料サービスがあり、大島町も椿小鉢200人分を来場者に配り、椿まつりをピーアールした。

◇辞退 台風26号による被災者支援のため、川島理史町長と中島佳一議長は大島町にとどまった。

コピー ~ 7ninn

 

1010sann

【写真】珈琲専科「讃」より =熱海梅園

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-7-28

    熱海市で新たに高齢でない成人がコロナ感染 市152例目 感染が再拡大

    静岡県は7月28日、熱海市に住む高齢でない成人の新型コロナウイルス感染を確認した、と発表した。性別…
  2. 2021-7-28

    22人目の遺体は坂本光正さん、一昨年の「伊豆山神社厄年奉賛会」役員

    熱海市伊豆山地区で起きた土石流災害で熱海市は7月28日、前日に般若院の近くで見つかった遺体の身元が…
  3. 2021-7-28

    ブルネイのファダウス選手 インスタで入国あいさつ 熱海市のホストタウン相手国

    東京五輪で熱海市がホストタウンを務めるブルネイ・ダルサラーム国のムハマド・ファダウス選手(25)が…
  4. 2021-7-28

    8月28日の「伊豆湯河原温泉納涼花火大会」中止 全国的なコロナ感染再拡大で

    熱海市の伊豆湯河原温泉観光協会は7月27日、新型コロナウイルス感染症の全国的な再拡大のため、8月2…
ページ上部へ戻る