【警備】共産党大会が閉幕、混乱もなく4日間の日程を終了 上多賀の伊豆学習会館

日本共産党が熱海市上多賀の同党伊豆学習会館で4年ぶりに開催した第26回党大会は18日、志位和夫委員長(59)が続投し、書記局長に山下芳生書記局長代行(53)=参院比例=昇格するなどの幹部人事を決定して閉幕した。

幹部人事では、2000年から書記局長を務めた市田忠義氏(71)が副委員長。不破哲三前議長(83)が中央委員と常任幹部会のメンバーに再任した。

熱海署は静岡県警の協力を得て南熱海地区を中心に400人体制で警戒・警備にあたり、反対する政治団体による抗議行動に備えていた。

山下書記長

NHK ニュース7より

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2023-1-29

    熱海市民駅伝 中部Aが7連覇 コロナ禍で3年ぶりに開催

    第19回熱海市民駅伝競走大会が1月28日、網代小をスタート、市役所をゴールとする6区間14・…
  2. 2023-1-28

    熱海で初雪、山間部が銀世界! チェーン規制発令 

    前線を伴った低気圧が通過する影響で、熱海市の山間部でも1月27日夜から28日未明にかけて「雪」や「み…
  3. 2023-1-27

    熱海梅園の梅、早咲き種が4・26分咲き 例年より10日早く見頃に

    この冬一番の強い寒気が流れこみ、全国的に気温が低下するなか、「梅まつり」開催中の熱海梅園で早…
  4. 2023-1-27

    「あたみ桜」糸川遊歩道をピンクに染める 梅園前市道は満開ピーク

    熱海市は1月27日、「あたみ桜糸川桜まつり」開催中の糸川遊歩道のあたみ桜の開花状況を発表した…
ページ上部へ戻る