【編集室】えっ、大地震の予兆? 熱海でも「赤い夕焼け」が話題に

関東地方を中心に27日、「夕焼けが赤い」とネットメディアを中心に話題になった。6月3日にも夕焼けの色が話題になり、翌4日早朝に釧路地方中南部を震源とする震度5弱の地震が発生したことから、地震との関連性を警戒したもの。もっとも6月9日にも”赤い夕焼け”が夕刻の空を覆ったが、何事もなく、科学的な根拠はないという。今月3回目となったこの日は熱海市内でも各所で鮮明な夕焼けが観測され、話題になった。本紙にも問い合わせがあり、熱海駅付近の上空をカメラに収めた。

駅上 ふぁみま

熱海駅周辺=本紙

熱海マリンサービス

渚親水公園=熱海マリンサービス撮影

田中咲子 初島

初島=田中咲子さん撮影

マリンスパあたみ 浜里正樹

マリンスパ熱海=浜里正樹さん撮影

伊豆おはな

伊豆山=伊豆おはな撮影

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-2-26

    新型コロナ 静岡県内の検査、24日までに75件 全員が「陰性」

    川勝平太静岡知事は2月25日、国内外で感染者が増えている新型コロナウイルスによる新型肺炎について、…
  2. 2020-2-26

    28日の逍遥忌記念祭の式典中止 “新型コロナ”に配慮 海蔵寺墓参は実施

    熱海市は2月26日、28日に起雲閣で予定していた「逍遥忌記念祭」の式典を中止すると発表した。新型コ…
  3. 2020-2-26

    渚親水公園の大寒桜が満開 熱海市街、梅から桜に主役が再交代

    季節の変わり目に差し掛かり、三寒四温の影響で熱海市街の大寒桜(おおかんざくら)が一斉に満開…
  4. 2020-2-26

    2月定例会で市長が施政方針 熱海フォーラム規模縮小 図書館抜きで整備

    熱海市議会2月定例会が2月25日、開会した。齋藤栄市長は施政方針演説で、新年度を「熱海2030年ビ…
ページ上部へ戻る