【ゴルフ】宮本勝昌が4位発進 日本オープン第1日

【日本オープン選手権】第1日(17日、茨城GC東、7320ヤード=パー71、賞金総額2億円、優勝4000万円)
5年ぶり3度目の日本一を狙う片山晋呉が5アンダーで回り、甲斐慎太郎、金亨成(韓国)とともに首位に立った。

 

2打差の4位にこの日3バーディでラウンドした熱海出身の宮本勝昌、10年ぶりの大会制覇を目指す深堀圭一郎、薗田峻輔ら7人がつけ、さらに1打差の11位に小田孔明ら8人。
昨年優勝の久保谷健一、小平智、池田勇太はイーブンパーの27位。前週優勝の藤本佳則、昨季の賞金王・藤田寛之は1オーバーの38位と出遅れた。

宮本勝昌タテ

4位発進の宮本勝昌

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-11-23

    紅葉色づく庭園 秋の一般公開始まる 熱海・植物研究園、29日まで

    紅葉の見頃を迎えた熱海市の新技術開発財団・植物研究園で11月23日、「秋の一般公開」が始ま…
  2. 2020-11-22

    地平線に沈む夕陽に歓声、「トワイライト運行」 熱海・十国峠ケーブルカー

    秋の3連休に合わせ、熱海市と函南町に位置する十国峠ケーブルカー(伊豆箱根鉄道)で11月21…
  3. 2020-11-22

    「我慢の3連休」 紅葉色づく熱海梅園、第3波よそに観光客続々

    深まる秋、日本一遅い紅葉の名所・熱海梅園でも紅葉の色づきが進んでいる。新型コロナウイルスの…
  4. 2020-11-21

    前日発表の熱海市の陽性患者と一緒に勤務と食事、伊東市でコロナ感染者

    静岡県は11月21日、伊東市の高齢でない成人(県1118例目)が新型コロナウイルスに感染したと発表…
ページ上部へ戻る