【社寺】御鳳輦「浜降り神事」 青魁会神輿も加わり、勇壮な”海中練り”

多賀神社例大祭の御神幸行列は29日、135号線沿い、手打蕎麦処 多賀前のお旅所での神事後、戸又港(伊豆多賀港)で伝統の浜降りを挙行した。黒帽子に白丁に身を包んだ42歳の厄年を迎えた男衆が担ぐ御鳳輦(ごほうれん)の神輿(みこし)に青年部・青塊会(せいれいかい)の神輿が合流。交互に数回ずつ海に入り、最後は合同で勇壮な”海の練り”を行った。135号沿いには雨宮盛克宮司や氏子、地元住人、観光客が集まり、勇壮な浜降りを見入った。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-1-19

    来宮神社に阿波踊り奉納 連結成10周年祝い、参拝客が盛んな拍手

    糸川遊歩道での阿波踊り終了後の1月19日、湘南なぎさ連は熱海市の来宮神社を訪問。本殿で雨宮盛…
  2. 2019-1-19

    あたみ桜咲く糸川遊歩道に「ヤットサー」 湘南なぎさ連が阿波おどり

    「あたみ桜糸川桜まつり」開催中の糸川遊歩道で1月19日、南関東を代表する「湘南なぎさ連」(藤…
  3. 2019-1-18

    第二小4学年(学級数1)を学年閉鎖 児童5人がインフルエンザ感染

    熱海市は1月19日、第二小2学年(学級数1)でインフルエンザに感染したとみられる患者が多数発生し、学…
  4. 2019-1-18

    尾崎紅葉の功績に感謝、文豪の筆塚に玉串捧げる 昭和28年から続く伝統行事

    名作「金色夜叉」の作者として知られる明治の文豪尾崎紅葉を偲(しの)ぶ「尾崎紅葉筆塚祭」(筆塚…
ページ上部へ戻る