熱海の眺望を肴に グイッ 秋最大イベント「おさかなフェス」開幕


熱海港のナナハン岸壁と海釣り施設で11月3日、第8回「熱海おさかなフェスティバル」(実行委員会主催)が始まった。キンメ、アジの干物、サザエ、ハマグリ、サバみりん、カマス、イセエビ、アワビなど地元の海産物をその場で味わう浜焼きコーナー(40テーブル、160席)や市内飲食店の出店、フリーマーケットなどがずらりと並び、来場者は熱海市街の眺望を肴(さかな)に海風に吹かれながら地魚や地元グルメを堪能した。
親子釣教室や船釣り体験、干物作り体験など多彩な催しもあり、初日から多くの市民や観光客でにぎわった。



午前9時からの開会式で、中島幹雄熱海市観光協会会長、長沢寛治同事務局長が歓迎のあいさつ。午前11時からは先着300人に多賀産ワカメ入りみそ汁が振舞われた。



今年は飲食3団体が青取りダイダイを使った新商品「熱海青だいだいサワー」をお披露目販売し、若い女性たちが列を作った。
同フェスティバルは熱海秋一番の人気イベントで昨年も2日間で1万4千人が訪れた。最終日の4日も午前9時から午後3時まで開かれる。
(熱海ネット新聞)


船釣り体験


ひもの教室


熱海ガイドの会が会場を案内


フリーマーケット


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-2-26

    28日の逍遥忌記念祭の式典中止 “新型コロナ”に配慮 海蔵寺墓参は実施

    熱海市は2月26日、28日に起雲閣で予定していた「逍遥忌記念祭」の式典を中止すると発表した。新型コ…
  2. 2020-2-26

    渚親水公園の大寒桜が満開 熱海市街、梅から桜に主役が再交代

    季節の変わり目に差し掛かり、三寒四温の影響で熱海市街の大寒桜(おおかんざくら)が一斉に満開…
  3. 2020-2-26

    2月定例会で市長が施政方針 熱海フォーラム規模縮小 図書館抜きで整備

    熱海市議会2月定例会が2月25日、開会した。齋藤栄市長は施政方針演説で、新年度を「熱海2030年ビ…
  4. 2020-2-25

    熱海温泉のホテル旅館が「感謝デー」クイズ大会に多勢の観梅客

    梅まつり開催中の熱海梅園で2月24日、熱海温泉ホテル旅館協同組合(島田善一理事長)が「感謝デー」を…
ページ上部へ戻る