最強地下アイドルユニット「仮面女子」、熱海海上花火大会に出現

夏季熱海海上花火大会開催に合わせ、打ち上げ前に親水公園イベント広場で開かれる「ゆかたで遊ぼ!」に8月23日、最強の地下アイドルユニット「仮面女子」が登場、会場を盛り上げた。
同グループは、ホッケーマスクをかぶった異形アイドル集団。芸能界に居場所が無くなった女子が集まり、顔を隠すことで強烈なアイデンティティを発揮し、人気が急騰している。インディーズ女性アイドルとして日本初のオリコン1位に選ばれ、さいたまスーパーアリーナでの単独ライブに1万5000人を動員した。
この日のステージでも、ダイブあり、モッシュありとアイドルの概念を覆すパフォーマンスを披露した。
「ゆかたで遊ぼ!」は、 地元商店街が実行委員会を作り、熱海海上花火大会に合わせて午後3時30分から同7時45分に開催するイベント。市内の飲食店による出店が並ぶ会場で、様々なアーティストがライブを披露し、ヤング世代の誘客に貢献している。
(熱海ネット新聞)
<2019年ゆかたで遊ぼ!ライブ出演者>
7/26:【P-school】、ライマナ、SOLZICK
7/30:チロル、FlowBack、BESTIEM
8/5:太田家、SAWA、LAHIKI
8/8:姫恋エデン、スリジエ、MUSIQUA
8/18:Nine Steps、アルケミスト、伊沢ビンコウ
8/23:xD、仮面女子、Team TOMOCA
8/30:民謡ガールズ、Psalm、ビリケン

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-2-27

    【お悔やみ】津田博之さん(熱海市中央町)2月25日死去 友楽町町内会長

    津田博之さん(つだ・ひろゆき)2月25日死去、80歳。熱海市中央町3の10。バー「メキシコ」。有楽…
  2. 2021-2-26

    熱海市で新たに1人がコロナ感染 高齢でない成人 県内陽性者との接触で 

    静岡県は2月26日、熱海市に住む高齢でない成人1人の新型コロナウイルス感染を確認した、と発表した。…
  3. 2021-2-26

    【お悔やみ】有賀輝夫さん(熱海市上多賀)2月24日死去

    有賀輝夫さん(ありが・てるお)2月24日死去、90歳。熱海市上多賀26。出棺3月2日午前11時、J…
  4. 2021-2-25

    市長も愕然 昨年の熱海市の宿泊客数、40%減の185万人 過去最低を記録

    熱海市は2月25日、昨年(2020年)の年間宿泊客数が185万6884人だったと発表した。前年比で…
ページ上部へ戻る