東海バスの熱海路線、3月16日から「Suica」「PASMO」乗降OK 

熱海市内で路線バスを運行する東海バスは、3月16日からSuica(スイカ) 、PASMO(パスモ)などの交通系ICカードが使えるサービスを開始する。キャッシュレス決済を推進することで、利便性と新型コロナウイルス感染拡大の防止につなげる。
対象は熱海自然郷線を除く市内の全線。MOA美術館、伊豆山神社の伊豆山方面やアカオハーブ&ローズガーデンの多賀、網代方面へのバス利用が便利になり、運賃支払い時の混雑も解消する。
このほか、TOICA、Kitaca、manaca、ICOCA、PiTaPa、SUGOCA、nimoca、はやかけんの交通系ICカードにも対応する。
名所を循環する「湯~遊~バス」は1乗車(250円)の運賃支払いには対応するが、バス車内での1日乗車券の決済には利用できない。
熱海市内の路線バスとしては熱海梅園などの箱根方面を運行する箱根鉄道バスがすでにPASMO、Suicaなどを導入しており、これで市内を運行するバス路線のほとんどで交通系ICカードによる周遊が可能となった。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-12-7

    【お悔やみ】岡田カズ子さん(熱海市網代)12月5日死去

    岡田カズ子さん(おかだ・かずこ)12月5日死去、80歳。熱海市網代412。出棺8日午後2時、JAホー…
  2. 2021-12-6

    熱海梅園もみじまつりの人出3万2259人 前年比32%増

    熱海市観光協会は12月6日、「熱海梅園もみじまつり」(11月13日~12月5日)の人出をまと…
  3. 2021-12-6

    熱海土石流で熱海署、殺人容疑の告訴状受理 未必の故意捜査へ

    熱海市伊豆山で26人が死亡、1人が行方不明になっている土石流災害で、静岡県警熱海署は12月6日、土石…
  4. 2021-12-6

    忘年花火大会始まる 「バイ・シズオカ」効果で県内宿泊客増加

    熱海に冬の訪れを告げる「忘年熱海海上花火大会」(熱海市ホテル旅館協同組合連合会主催)が12月5日夜、…
ページ上部へ戻る