【市政】市民ホールの「席数は400」、斉藤市長が対話集会でポロリ

熱海市が岡本ホテル跡地にホールと図書館の複合施設を建設する(仮称)熱海フォーラム整備事業で、市がホールの席数を「400席」に設定していることが分かった。これまで「400席以上」と曖昧な表現で示してきたが、斉藤栄市長は「以前の観光会館は600席だったが、将来の人口、税収減を考えると400席が妥当。若い人たちに何十年にも渡って過大な負担をさせたくない」と明言。「400席以上」の表現については「400が原案」で、「官民が連携して建設するなかで予算の中で増やせるのであればそれ以上という意味。アーティストを呼んで観光につなげることも大事だが、年間に何度もできない。それより市民が頻繁に発表会や文化活動に使えるホールにしたい」と話した。
15日夜、ホテルサンミ倶楽部で開かれた渡辺周対話集会で、市民の「広報あたみ5月号に岡本ホテル跡地のホールの席数が400席以上とあるが、400席でも500席、600席でもみな400席以上だ。具体的に説明してほしい」の質問に答えた。

市長アップ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-5-30

    姫の沢公園の駐車場 県内客念頭に再開 アスレチック広場に多くの家族連れ

    新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言が全面解除されて最初の週末を迎えた5月30日、…
  2. 2020-5-30

    経済損出額191億円 3〜5月の熱海宿泊客数、前年比3分の1以下

    熱海市は5月29日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、3月から5月の宿泊客数が去年の同じ時期の3…
  3. 2020-5-29

    「青紫」の花びら、熱海に初夏告げる 「ジャカランダ」続々開花 

    熱海市に初夏を告げる世界三大花木の一つ「ジャカランダ」が、熱海サンビーチと国道135号線に挟まれた…
  4. 2020-5-29

    歌手生活60年、橋幸夫さんが熱海警察署「一日署長」 安全の架け「橋」

    今年7月で歌手生活60年を迎える橋幸夫さん(77)が5月29日、熱海警察署の一日署長を務め…
ページ上部へ戻る