【スポーツ】ランニングポリス「熱海署」、婦警横山由希子さん凄足披露


熱海市街をランニングしながら、振り込め詐欺などの被害防止を呼びかける熱海署自慢の「ランニングポリス」が、1月28日開かれた熱海市民駅伝に今年も出動。及川博行署長が率いる軍団メンバーから選りすぐりの6人がゼッケン「110」番を付けて出場し、一般の部の3位に健闘した。
及川署長は東京マラソン、大阪マラソンなど、毎年フルマラソンに出場している実力者だが、今年はサポート役に回り、しずおか市町駅伝にも熱海代表で出場した横山由希子巡査にアンカーを託した。花の6区は各チームともエースを投入する中で、堂々と渡り合い、凄足婦警ぶりを披露した。同署は駅伝の警備でも大会を支えた。
◆熱海警察署 1区西紀昌、2区大竹弘基、3区杉山貴彦、4区勝又裕大、三宅貴之、6区横山由希子

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-5-26

    緊急事態の全面解除で警戒 首都圏からの観光客が7〜8割の熱海市

    政府は5月25日、新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態宣言が継続中だった北海道と首都圏の東…
  2. 2020-5-26

    熱海の病院職員のコロナ感染 濃厚接触者の外来患者、職員「全員陰性」

    静岡県は5月25日、前日公表した国際医療福祉大学熱海病院の男性職員(三島市)の新型コロナウイルス感…
  3. 2020-5-25

    来宮神社厄年奉賛会 6月1日授業再開の小中学生全員にマスク寄贈

    熱海市の来宮神社例大祭(7月14日-16日)で今年度、御鳳輦(ごほうれん)奉仕を行う厄年奉…
  4. 2020-5-24

    国際医療福祉大学熱海病院の男性職員、新型コロナ感染 経路は不明

    静岡県は5月24日、熱海市の国際医療福祉大学熱海病院の男性職員が新型コロナウイルスに感染したと発表…
ページ上部へ戻る