【ゴルフ】渡邉彩香、地元フジサンケイ・レディースは35位

◆フジサンケイレディースクラシック最終日(4月23日・川奈ホテルGC富士=6367ヤード)
首位スタートの吉田弓美子(29)が5バーディー、2ボギーの69とスコアを伸ばし、通算12アンダーで今季初勝利を挙げ、優勝賞金1440万円を獲得した。3打差2位は佐伯三貴。3位には松森彩夏、杏佳(きょうか)姉妹、藤本麻子ら5人が入り、堀琴音は10位だった。
今季初優勝を狙う渡邉彩香(23=大東建託)は、4バーディー、3ボギー、1ダブルボギーとスコアを伸ばせず、通産2アンダーで35位に終わった。今週も自宅から通えるサイバーエージェント・レディス(三島市・グランフィールドCC)。3週前のヤマハ・レディース葛城の2位の雪辱を晴らす、地元静岡最終決戦だ!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-5-26

    緊急事態の全面解除で警戒 首都圏からの観光客が7〜8割の熱海市

  2. 2020-5-26

    熱海の病院職員のコロナ感染 濃厚接触者の外来患者、職員「全員陰性」

  3. 2020-5-25

    来宮神社厄年奉賛会 6月1日授業再開の小中学生全員にマスク寄贈

  4. 2020-5-24

    国際医療福祉大学熱海病院の男性職員、新型コロナ感染 経路は不明

ページ上部へ戻る