【お盆】涼やか浴衣姿、芸妓衆と乾杯 熱海芸妓見番で「納涼芸妓まつり」





熱海芸妓衆が浴衣姿で市民や観光客と談笑しながら花街の夜を満喫する「熱海納涼芸妓まつり」が8月10日、熱海芸妓見番歌舞練場で始まった。お盆休暇に合わせ、熱海芸妓置屋連合組合が毎年、この時期に開いている。日本最大級の芸妓衆を抱える熱海ならではの宴席。今年で4回目。いつもは日本髪、重厚な着物姿で舞う芸妓衆が、涼やかな浴衣姿で舞を披露し、来場客を魅了。踊りのあとはビールを手に交流した。
ステージではお座敷あそびの「投扇興(とうせんきょう)」が開かれ、芸妓衆が手ほどきをしながら雅な遊びを一緒に楽しんだ。広間では飲食を販売し、来場者はビールを手に芸妓衆と交流した。入場無料。11日も開かれ、時間は午後5時から同8時半。踊りは午後6時半頃と8時頃から行う。子供たちには駄菓子を用意している。
(熱海ネット新聞・松本洋二)
問い合わせは☎0557-81-3675(熱海芸妓見番)
動画はコチラ芸妓納涼祭









関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2017-11-25

    【文化】千利休の書状と沢庵宗彭の謡本 熱海市指定文化財に追加 

    熱海市教育委員会教委は11月24日、市指定文化財(古文書および書籍)に、世界救世教(本部・熱…
  2. 2017-11-25

    【お悔やみ】星野安枝さん(網代)11月23日死去

    星野安枝さん(ほしの・やすえ)11月23日死去、95歳。熱海市網代。通夜26日午後6時。告別式27日…
  3. 2017-11-24

    【熱海の花】今年は白の冬至梅(とうじばい)、熱海梅園で一番咲きを確認 

    「もみじまつりが」開催中の熱海梅園で11月24日、早咲きの梅が花を咲かせた。昨年より6日遅く、最近1…
  4. 2017-11-24

    【編集室】色づいた庭園を一般公開 新技術開発財団・植物研究園

    紅葉の見頃を迎えた熱海市の新技術開発財団・植物研究園(猪狩直人園長)で1…
ページ上部へ戻る