【市政】植栽替えの花、市民に無料配布 市役所前の公共花壇「花ひろば」




熱海市は11月16日、市役所前「花ひろば」の正月へ向けた花の植え替えを行い、6月から植栽されていたブルーサルビアやアンゲロニア、ベゴニアなどを市民に無料で配布した。年間を通して公共花壇の植栽や除草ボランティアを続けている「熱海花の会」(大竹順子会長)の役員10人が実施した。11月30日にオタフクナンテン、ノースボール、ビオラ、キンギョソウなどを植栽する。
この日の市民配布はエフエム熱海湯河原を通じて市民に呼び掛け、多くの人たちが駆け付けた。放送には多賀中学校の小山妃音さん(2年)、中村月君(1年)、吉坂菜花さん(1年)が職業体験学習でアシスタントを務め、まちづくりに一役買った。
(熱海ネット新聞)



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-9-21

    4連休、若い世代の観光客どっと 熱海市、コロナ禍以前のにぎわい戻る

    4連休さなかの9月21日、熱海市内には首都圏などから若い世代の大勢の観光客が訪れ、コロナ禍…
  2. 2020-9-21

    40代の兄弟逮捕 熱海市和田町の住宅に死体遺棄容疑

    熱海市和田町の住宅に身元不明の男性の遺体を遺棄したとして、熱海署は9月20日、三島市の40代の兄弟…
  3. 2020-9-20

    満天の星空の下で映画鑑賞会 姫の沢公園・スポーツ広場で初開催 

    星空の下で映画を楽しむ野外上映会が9月19日夜、熱海市の姫の沢公園・スポーツ広場で開かれ、…
  4. 2020-9-20

    【お悔やみ】工藤尚志さん(熱海市網代)9月18日死去

    工藤尚志さん(くどう・なおし)9月18日死去、92歳。熱海市網代。通夜20日午後6時。葬儀21日午…
ページ上部へ戻る