【社寺】お札やお守りを焚き上げ、この一年の安泰に感謝/今宮神社




熱海市の西部地区に年越しを告げる今宮神社(泉明寺みずほ宮司)の古札焼納祭、除夜祭が大晦日の12月31日午後11時から行われた。泉明寺みずほ宮司が祝詞を奏上し、氏子が地元住人が各家庭にあったお札やお守りを持ち寄って焚き上げ、この1年の御利益に感謝するとともに「商売繁盛」「家内安全」などを祈った。年が明けると元旦祭が始まり、参拝者に御神酒、甘酒、お汁粉の振る舞った。
この日同神社では、午前11時から、年越の大祓(おおはらえ)神事を執り行い、泉明寺宮司が本殿で氏子などから託された人形を一枚ずつ手に取り、息を吹きかけて穢れを追い出したあと焚き上げ、健康や無病息災を祈った。初詣の参拝客用に足湯「えびす湯」を開設した。
(熱海ネット新聞)





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2018-12-15

    「電子図書館」スタート 小説や郷土資料、無償貸し出し/熱海市立図書館

    熱海市立図書館は12月からインターネットを通じた電子図書の無料貸し出しサービスを始めた。小説…
  2. 2018-12-14

    三大流星群の一つ「ふたご座流星群」、熱海上空を通過! 15日朝まで飛行中

    三大流星群の一つで、冬の夜空を華やかに彩る「ふたご座流星群」が12月14日夜にピークを迎え、熱海市街…
  3. 2018-12-14

    1月の市長、議長らのハワイ視察 議会の反発で断念/熱海市議会

    [caption id="attachment_98337" align="alignnone" w…
  4. 2018-12-13

    “山田治雄”健康松花堂弁当、公開講座が満員 「釜つる」料理長 内山栄二さん

    静岡県の「健康長寿・食と健康」公開講座がこのほど、熱海市役所いきいきプラザで開かれ、ふじのく…
ページ上部へ戻る