【編集室】ただ今「10匹」の夜間飛行を確認 熱海梅園のゲンジボタル

 

熱海梅園で6月1日から始まる「ほたる観賞の夕べ」に向けて、熱海ネット新聞は園内のホタルの夜間飛行を調査している。27日午後10時現在で10匹のゲンジボタルが光を放ちながら飛行しているのを確認した。最初の1匹を発見した25日は1匹だけだったことを思えば、急ピッチで増えているのが分かる。

写真を見ると何匹も飛んでいるように思うが、実はこれ1匹の動き。夜間で超スローのシャッタースピードに設定しているためだ。
熱海市観光協会は3月に熱海梅園を流れる初川支流の「ほたる川」にゲンジボタルの幼虫を計5000放流。4月上旬に陸に上がり、5月下旬から6月中旬にかけて羽化して夜間飛び交うと説明していたが、ダイヤ(運行計画)通りに進行している。

(編集主幹・松本洋二)

 

10匹風

 

ほたる放流ホタルの放流=3月24日

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-12-7

    【お悔やみ】岡田カズ子さん(熱海市網代)12月5日死去

    岡田カズ子さん(おかだ・かずこ)12月5日死去、80歳。熱海市網代412。出棺8日午後2時、JAホー…
  2. 2021-12-6

    熱海梅園もみじまつりの人出3万2259人 前年比32%増

    熱海市観光協会は12月6日、「熱海梅園もみじまつり」(11月13日~12月5日)の人出をまと…
  3. 2021-12-6

    熱海土石流で熱海署、殺人容疑の告訴状受理 未必の故意捜査へ

    熱海市伊豆山で26人が死亡、1人が行方不明になっている土石流災害で、静岡県警熱海署は12月6日、土石…
  4. 2021-12-6

    忘年花火大会始まる 「バイ・シズオカ」効果で県内宿泊客増加

    熱海に冬の訪れを告げる「忘年熱海海上花火大会」(熱海市ホテル旅館協同組合連合会主催)が12月5日夜、…
ページ上部へ戻る