【市政】立候補説明会に3陣営が出席 熱海市長選

8月31告示、9月7日投開票の熱海市長選の立候補予定者説明会が7日午後、熱海市役所で開かれ、既に出馬表明している現職の斉藤栄市長(51)、前熱海市観光協会会長の森田金清月の栖熱海聚楽ホテル社長(46)、元議長の田中秀宝市議(45)の3陣営の出納責任者や事務担当者が出席した。新たな陣営の出席はなかった。

説明会では、市選管職員や県警担当者が、立候補の届け出手続きや選挙運動に関わる注意点などを説明した。

立候補届け出書類の事前審査は7月20日に市選管事務局で行われる。

◇熱海市の選挙人名簿登録者数 男1万5290人、女1万8966人、計3万4256人。ほかに在外=男15人、女25人、計40人。平成26年6月2日現在。

DSCN4264

斉藤栄氏陣営

DSCN4265

森田金清氏陣営

 

DSCN4267田中秀宝氏陣営

 

DSCN4268

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-12-4

    「熱海梅園もみじまつり」 きょう最終日、閉幕惜しみ観光客続々

  2. 2021-12-4

    静岡県市町対抗駅伝 熱海市は市の部22位、敢闘賞を受賞

  3. 2021-12-4

    伊豆山土石流 警戒区域全世帯を長期避難に認定 半壊以下でも最大300万円支援金

  4. 2021-12-2

    師走迎え、梅の花芽の目覚め進む 大盃も咲きこれで4種開花

ページ上部へ戻る