【市政】OBの田中、森田氏が熱海JCであいさつ「私たちの世代が熱海を変える」で共闘

社団法人熱海青年会議所(熱海JC、高橋一美理事長、会員38人)は7日、熱海商議所で8月例会を開き、オブザーバーで出席したOBの田中秀宝氏(45)と森田金清氏(46)があいさつした。
9月7日投開票の熱海市長選に立候補を予定している3人の内、2人が熱海JCの出身者。OB会代表幹事の田中悟志氏、藤曲敬宏氏らも参席した。

田中氏は「過去の繁栄を思い出話にするのはもうやめよう。熱海には中心部の温泉旅館街全滅という空前の大火災を乗り越えた底力がある。熱海に生まれて良かったという街を取り戻したい」。

森田氏は「学校を出て大好きな熱海に戻ってきても職がなく、この8年で30代-40代の人の20%が熱海を出て行ってしまった。この閉塞した熱海を変えられるのは私たちの世代。可能なら先頭に立って変えていきたい」。ライバル関係にある二人も熱海の復活に寄せる思いは同じ。握手を交わしてエールを送った。

市長選へは現職の斉藤栄氏(51)も立候補を表明している。
同JCでは毎月例会を開き、様々なテーマを設けて地域発展について研鑽している。

◇青年会議所(JC)
地域との協働により社会の発展に貢献することを目的とする20~40歳の会員で構成。理事長など全ての役職任期は1年。様々な役職を経験することで実践経験を積む。OBも含め各界で社会貢献しており、国会議員をはじめ、知事、市長、地方議員などに人材を輩出。

田中あいさつ

DSC_8109ss (1)

田中秀宝OB

 

森田あいさつDSC_8198ss (1)森田金清OB

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-5-16

    十両2場所目の熱海富士、勝ち越し王手 7勝2敗で首位に

    大相撲夏場所(東京・両国国技館)9日目の5月16日、十両2場所目の熱海富士(19、伊勢ヶ濱)は、島津…
  2. 2022-5-16

    渡邊彩香、ミセスでもV  高橋彩華とのプレーオフ制し通算5勝目

    女子ゴルフの「ほけんの窓口レディース」最終日が5月15日、福岡県・福岡CC和白(6299ヤード、パー…
  3. 2022-5-15

    熱海海上花火大会 旅行喚起策「しずおか元気旅」効果で県外から続々

    熱海湾で5月14日、今年度3度目の海上花火大会があり、午後8時20分〜40分に3000発を打…
  4. 2022-5-14

    熱海こがし祭り「山車コンクール」3年ぶりに開催 7月15、16日

    熱海市観光協会は5月13日、新型コロナウイルスの影響で2年連続で中止していた「熱海こがし祭り 山車コ…
ページ上部へ戻る