【市長選】熱海市選挙公報 さいとう栄(51)

 

「新生熱海」の現実 さいとう栄氏の政策

◇日本でナンバー1の温泉観光地
・熱海の歴史・文化を活かした街並みや拠点の再整備
・市内遊休地・遊休施設への民間投資の促進
・商品開発やPRなどで頑張る事業者を支援
・別荘所有者の来訪頻度及び市内消費の拡大
・官民による観光まちづくり組織の設立
・旅館・ホテル、橋などの耐震化

◇「住まうまち 熱海」づくり!
・「子育て支援応援プロジェクト(仮称)」の実施
・高齢者の住まい方モデル事業(市営住宅)の実施
・市民ホール・図書館などからなる「市民の集う場」の整備
・さくらの名所散策路の整備と共に、熱海高校の人材育成・排出を強化
・すべての世代の健康度を向上

◇行政サービスのレベルアップ
・公共施設マネジメントで、市内全ての公共施設を見直し
・市民と行政との距離を縮め協働を推進
・市民目線で考え行動できる職員づくり

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-12-12

    晩秋の風物詩 熱海梅園に紅葉のじゅうたん、地面がオレンジや黄に染まる

  2. 2019-12-12

    熱海市、台風被害支援「宿泊クーポン」発行取りやめ 再検討で効果に疑問

  3. 2019-12-12

    俳優・梅宮辰夫さん死去 81歳 長年にわたり、熱海のイベントに協力

  4. 2019-12-11

    マリーズキッチンで「眺めの良いコンサート」 熱海にトランペットの音響く

ページ上部へ戻る