【文化】「茶の庭」の紅葉が見ごろ、大人の秋を満喫

MOA美術館の「茶の庭」の紅葉が美しく色づいたのに合わせ、茶の庭の一角に建つ茶室「樵亭(しょうてい)」の路地が特別公開されている。昨年、初公開されたことで「大人の紅葉狩りスポット」と評判を呼び、市民や観光客が訪れている。「茶の庭」には樵亭の露地に加え「光琳屋敷」、茶室「一白庵」などに約50本のカエデ類が植えられており、見ごろに入った。茶室「一白庵」では、移りゆく秋の気配を感じながら、抹茶と和菓子を楽しむこともできる。一番の見ごろは今月下旬から来月上旬にかけて。特別公開は12月7日まで。入場無料。

◇樵亭 茶の湯ざんまいの余生を過ごした備前池田藩の筆頭家老伊木忠澄(1818〜86年)が建てた茶室を移築したもの。茶室のふすま絵が同美術館所蔵の重要文化財「樵夫蒔絵硯箱」(伝光悦作)に似ていたことにちなんで名付けられた。
◇光琳屋敷 尾形光琳が自ら書いた図面と、大工の仕様帖、茶室起し図(いずれも重要文化財)などに基づいて昭和60年のMOA美術館開館3周年記念事業で復元。
◇尾崎光琳 江戸時代中期を代表する画家。「琳派」と呼ばれる装飾的大画面を得意とした画派を生み出した。主に京都の富裕な町衆を顧客とし、王朝時代の古典を学びつつ、明快で装飾的な作品を残した。

DSC_9005ss

樵亭

DSC_9014ss (1)

茶室「一白庵」

DSC_9026ss (1)

光琳屋敷

DSC_9009ss (1)

片桐門

DSC_9039ss (2)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新イベント情報

1月
18
2020
11:00 AM 糸川1boxマーケット @ 糸川遊歩道
糸川1boxマーケット @ 糸川遊歩道
1月 18 @ 11:00 AM – 3:00 PM
あたみ桜糸川桜まつりでアート系フリーマケット
1月
25
2020
9:30 AM 熱海市民駅伝 @ 網代小→市役所
熱海市民駅伝 @ 網代小→市役所
1月 25 @ 9:30 AM – 11:30 AM
 
1:30 PM 阿波踊り・湘南なぎさ連 @ 糸川遊歩道
阿波踊り・湘南なぎさ連 @ 糸川遊歩道
1月 25 @ 1:30 PM – 2:30 PM
あたみ桜糸川桜まつりで阿波踊り披露
1月
26
2020
10:00 AM 熱海芸妓・野点茶会 @ 熱海梅園
熱海芸妓・野点茶会 @ 熱海梅園
1月 26 @ 10:00 AM
梅まつり会場で熱海芸妓の野点茶会(11:00〜、13:00〜)、演芸会(11:30〜、14:00〜)
2月
8
2020
11:00 AM パーカッション「ナル💛ミDream @ 糸川遊歩道ドラゴン橋
パーカッション「ナル💛ミDream @ 糸川遊歩道ドラゴン橋
2月 8 @ 11:00 AM
あたみ桜糸川桜まつりでパーカションなどの演奏。11:00〜、13:00〜
渡辺耳鼻咽喉科
万葉の湯・万葉倶楽部
熱海温泉 ホテル・サンミ倶楽部
ニューウェルシティ湯河原
熱海温泉 昭和倶楽部
伊豆長岡温泉 ニュー八景園
箱根湯本温泉 天成園

ピックアップ記事

  1. 2020-1-18

    「貫一・お宮なべ」振る舞い「金色夜叉」をPR 仲見世通り商店街

    尾崎紅葉筆塚祭を盛り上げようと、熱海駅から筆塚への通り道となる「熱海仲見世振興会」(椎野文夫会長、…
  2. 2020-1-18

    尾崎紅葉の功績に感謝、文豪の筆塚に玉串捧げる 昭和28年から続く伝統行事

    名作「金色夜叉」の作者として知られる明治の文豪尾崎紅葉を偲(しの)ぶ「尾崎紅葉筆塚祭」(筆…
  3. 2020-1-17

    尾崎紅葉祭 金色夜叉「熱海海岸別れの場面」再現 熱海芸妓

    https://www.youtube.com/watch?v=vuhWBxvRtyI …
  4. 2020-1-17

    市内のあたみ桜開花状況 糸川遊歩道は「1・26分咲き」=1月16日現在

    熱海市は1月16日現在のあたみ桜の開花状況を発表した。「あたみ桜糸川桜まつり」(〜2月9日)開催中…
ページ上部へ戻る