【スポーツ】目標は「東京パラリンピック出場」、茶田ゆきみさん

第14回全国障害者スポーツ大会「長崎がんばらんば大会」の卓球で金メダルを獲得した茶田ゆきみさん(26)が2日、熱海市役所に斉藤栄市長を訪ね、優勝の報告をした。
静岡県代表で車椅子の女子シングルスの部に出場し、平成15年に開催された静岡大会に続く11年ぶり2回目の出場で2度目の優勝を果たした。市内でハンドメイドアクセサリー「y.joie」のデザイン販売を手掛ける茶田さんは「みなさんい応援して頂き、金メダルを取って帰らなきゃというプレッシャーがあったので、優勝できてほっとしています」と笑顔で話した。
同大会は毎年、国民体育大会終了後に開催され、卓球は長崎県大村市の同市体育文化センターで11月1日、2日に開催された。
目標は2020年の東京五輪・パラリンピック出場。「6年後の東京パラリンピック出場を目指し、これからも努力を重ねていきます」と意欲を示した。

集合

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-1-27

    「変異種感染者の市町名公開を」齋藤栄市長、コロナ情報開示で県を批判

    熱海市の齋藤栄市長は1月26日、英国で流行している新型コロナウイルスの変異種への感染が静岡県内で4…
  2. 2021-1-27

    【お悔やみ】稲葉精司さん(熱海市紅葉ガ丘)1月25日死去

    稲葉精司さん(いなば・つかさ)1月25日死去、81歳。熱海市紅葉ガ丘町18の58。出棺28日午前1…
  3. 2021-1-26

    熱海市、中小事業者に2度目の給付金10万円 1月か12月の売上半減が条件

    熱海市は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言などの影響で売り上げが大幅に減少した中小事…
  4. 2021-1-25

    熱海市で高齢でない成人がコロナ感染 感染経路は県内陽性者との接触/1月25日

    静岡県は1月25日、熱海市に住む高齢でない成人(熱海市87例目、県4256例目)の新型コロナウイル…
ページ上部へ戻る