【オンたま】オンたま開幕 「樹下美人の古酒の味わい」 MOA美術館×石和酒店ほろ酔い講座

2013年秋の「オンたま」が開幕、27日はMOA美術館と石和酒店がコラボして、熱海市・銀座町の「カフェ・ロカ」で第6回「ほろ酔い講座―樹下美人再会編」を開いた。

中国の古墳から発見された「樹下美人図」「樹下人物図」=MOA美術館で「シルクロードの至宝―樹下美人と樹下人物」展開催中=。同じ古墳から出土したにもかかわらず、さまざまな事情によって離れ離れになっていた2点のの絵画が10年越しに日本で再会した因縁話をMOA美術館の柴田伸雄さんが解説。また今回のストーリーにちなんで石和酒店の石和宏深さんが紹興酒とじっくり寝かせた「古酒」と呼ばれる日本酒を用意し、それにまつわる話を紹介した。

石和さん_1美人図

 

◆オンたま(主催・熱海温泉玉手箱実行委員会) 熱海での新しい時間の過ごし方を、地元の人が案内人となり熱海の魅力を紹介する企画で2009年から毎年開催。毎回、食、住、人、文化、スポーツなど魅力あるプログラムが組み込まれている。期間は10月26日~12月7日。

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-7-4

    遺族に提訴され、被告の熱海市 「利益相反」でも遺族支援で裁判に協力

    熱海市の齋藤栄市長は7月4日、伊豆山土石流災害で遺族、被害者らが「市の行政判断に過失があった」として…
  2. 2022-7-4

    残る1人「絶対に見つけ出す」 静岡県警が過去最大規模で一斉捜索

    死者27人(災害関連死1人含む)、行方不明者1人を出した熱海市伊豆山の土石流災害の発生から1…
  3. 2022-7-4

    伊豆山土石流から1年 教訓を次世代に 熱海市が追悼式

    熱海市伊豆山で死者27人(災害関連死1人含む)、行方不明者1人を出した伊豆山土石流から7月3日で1年…
  4. 2022-7-4

    【お悔やみ】髙𣘺久雄さん(熱海市伊豆山)7月1日死去

    髙𣘺久雄さん(たかはし・ひさお)7月1日死去、96歳。熱海市伊豆山。「魚久」創業者。通夜5日午後6時…
ページ上部へ戻る