【イベント】伊豆山神社の参道837階段登り、143人が踏破 「伊豆山の日」記念事業

伊豆山神社、伊豆山温泉旅館組合など伊豆山地区の8団体は26日、当地のシンボルである伊豆山神社の参道837階段を踏破するイベントを開催した。伊豆山の象徴である参道の魅力や歴史を発信するのが狙い。

1月23日が「伊豆山の日」と認定された記念事業で、市内外から参加した143人が踏破した。

伊豆山海岸沿いの日本三大古泉「走り湯」をスタートした挑戦者たちは、200m高台にあるゴールの伊豆山神社までそれぞれのペースで「きつ~い」階段を上った。

踏破者には本殿前で完了証明書や記念写真、オリジナルグッズが進呈され、神社の境内に特設された足湯に浸かったり、振る舞われた豚汁をすすったりして、達成感を味わった。

(編集主幹・松本洋二)

 
◇伊豆山の日 伊豆山温泉旅館組合が集客を図るため、1月23日を「伊豆山の日」にしようと発案。伊豆山神社、伊豆山地区連合町内会、伊豆山温泉観光協会、同温泉組合、伊豆山小学校PTA・伊豆山港多目的広場活用協議会、伊豆山をおもしろくする実行委員会、消防団が「地域の魅力を振り返る日」と位置づけて賛同、地域認定が実現した。

【写真】伊豆山温泉旅館協同組合(撮影)

837段踏破2

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-7-2

    「こがし祭り」お囃子の稽古スタート  夜の熱海に太鼓と笛の音色響く

    (さらに…)…
  2. 2022-7-2

    アカオビルがリニューアル 熱海ティーとチーズケーキの店「CHAPORTE」

    創業97年の「アカオ商店」(熱海市田原本町、赤尾光一代表) は7月1日、JR熱海駅前の「アカ…
  3. 2022-7-1

    参院選 若林洋平氏、熱海で「20代〜30代若手と語る会」SNSで無党派層強化

    参院選(7月10日投開票)の静岡選挙区に自民から立候補している若林洋平氏(50=公明推薦)は…
  4. 2022-7-1

    山田治雄・熱海市議が死去 95歳、日本最高齢の市議会議員

    日本で最高齢の市議会議員だった熱海市議の山田治雄(やまだ・はるお)氏が7月1日午前0時30分ごろ、入…
ページ上部へ戻る