【募集】磐梯熱海「お座敷列車ツアー」1泊2日3万4000円 14日から募集

 

 

磐梯熱海温泉観光協会(福島県郡山市)と姉妹提携を結ぶ熱海市観光協会は、磐梯熱海との交流促進や東日本大震災の復興支援を目的としたお座敷列車(特別臨時列車)ツアーを4月23日から1泊2日の日程で開催する。

 

市民を対象に14日から参加者を募集を開始、費用は3万4000円(2日間の昼食付き)。申し込み締め切りは今月21日。定員は120人(先着順)。
問い合わせ・申し込みは市観光協会〈電0557(85)2222〉へ。
◇ツアー内容 一昨年、昨年4月に実施したツアーの第3弾。三春町の推定樹齢千年以上のしだれ桜の巨木「三春滝桜」などを巡るほか、交流会を行う予定。宿泊先は「ホテル華の湯」(磐梯熱海温泉)。

 

 

かしきり

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-12-2

    師走迎え、梅の花芽の目覚め進む 大盃も咲きこれで4種開花

    j師走を迎えた熱海梅園でt梅の花芽の目覚めが進んでいる。12月1日は新たに大盃(おおさかずき)が花を…
  2. 2021-12-1

    萌える紅葉 熱海の紅葉狩り名所、MOA美術館「茶の庭」

    (さらに…)…
  3. 2021-12-1

    熱海梅園で「紅梅」八重寒紅が開花、上皇陛下への献上梅出そろう

    紅葉のピークを迎えている熱海梅園で11月30日、紅梅の八重寒紅(やえかんこう)が開花した。白梅の冬至…
  4. 2021-12-1

    来年3月の東伊豆町長選 元参院議員岩井茂樹氏氏が立候補表明

    6月の静岡県知事選に出馬して敗れた元参院議員の岩井茂樹氏(53)が11月30日、東伊豆町町内で会見し…
ページ上部へ戻る