【市政】年末年始の宿泊客8.5%アップ、旅行消費額48億4520万円 熱海市調査

 

熱海市観光経済課は、年末年始(12月26日〜1月8日)の宿泊客数・観光施設入り込み客数をまとめた。宿泊客数は17万5471人で前年同期に比べ約1万4000人、8・5%増加した。
施設種類別にみると、ホテル・旅館(同13・1%増)、民宿・ペンション(同8・3%増)、寮・保養所(同15・5%減)。

観光・文化施設への入場者数は、約8000人増え、13・5%の増加。

入込客数から推計する旅行消費額は48億4520万円、税収効果は6357万円。

◇調査箇所 宿泊施設258 観光・文化施設21
◇調査回収率 53・1%

 

(熱海ネット新聞)

 

すぎやま

 

平和通り正月

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-12-7

    【お悔やみ】岡田カズ子さん(熱海市網代)12月5日死去

    岡田カズ子さん(おかだ・かずこ)12月5日死去、80歳。熱海市網代412。出棺8日午後2時、JAホー…
  2. 2021-12-6

    熱海梅園もみじまつりの人出3万2259人 前年比32%増

    熱海市観光協会は12月6日、「熱海梅園もみじまつり」(11月13日~12月5日)の人出をまと…
  3. 2021-12-6

    熱海土石流で熱海署、殺人容疑の告訴状受理 未必の故意捜査へ

    熱海市伊豆山で26人が死亡、1人が行方不明になっている土石流災害で、静岡県警熱海署は12月6日、土石…
  4. 2021-12-6

    忘年花火大会始まる 「バイ・シズオカ」効果で県内宿泊客増加

    熱海に冬の訪れを告げる「忘年熱海海上花火大会」(熱海市ホテル旅館協同組合連合会主催)が12月5日夜、…
ページ上部へ戻る