【市政】電気自動車とハイブリッド車用の急速充電器の供用開始 長浜海浜公園

 

 

熱海市は8日、下多賀の長浜海浜公園駐車場でに設置した電気自動車(EV)とプラグインハイブリッド車(PHV)用の「急速充電器」の供用を開始した。

午前9時~午後5時に利用でき、料金は1回500円。充電時間は最大30分。支払いはクレジットカードか専用カードが必要となる。

首都圏から100キロの距離にある熱海は、EVやPHVで訪れた観光客が補充を考え始める時期と重なり、観光振興とサービスを兼ねて設置した。

設置事業費711万円のうち、国や自動車メーカーなどから654万円の補助を受け、残りを運用する市振興公社が負担した。

市内の急速充電器設置場所は、ローソン熱海海岸店やホテルなどに4基あるが、市が設置したのは今回が初めて。

(熱海ネット新聞)

 

充電器長浜

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-5-16

    渡邊彩香、ミセスでもV  高橋彩華とのプレーオフ制し通算5勝目

    女子ゴルフの「ほけんの窓口レディース」最終日が5月15日、福岡県・福岡CC和白(6299ヤード、パー…
  2. 2022-5-15

    熱海海上花火大会 旅行喚起策「しずおか元気旅」効果で県外から続々

    熱海湾で5月14日、今年度3度目の海上花火大会があり、午後8時20分〜40分に3000発を打…
  3. 2022-5-14

    熱海こがし祭り「山車コンクール」3年ぶりに開催 7月15、16日

    熱海市観光協会は5月13日、新型コロナウイルスの影響で2年連続で中止していた「熱海こがし祭り 山車コ…
  4. 2022-5-14

    【お悔やみ】菅沼敏男さん(熱海市水口町)5月12日死去

    菅沼敏男さん(すがぬま・としお)5月12日死去、86歳。元熱海温泉ホテル旅館協同組合専務理事。熱海市…
ページ上部へ戻る