【文化】サンビーチに巨大な「ペガサス」 熱海ビーチクラブ

「熱海ビーチクラブ」(光村智弘代表)は12日、熱海サンビーチで1月定例会を開いた。

2014年初めてとなるビーチアートでは、今年の干支の午(うま)にちなんで縦25m、横13mの「ペガサス」(ギリシャ神話に登場する翼をもつ馬)を描き出し、「どんどん焼き」を盛り上げるとともに、成人を迎える人たちを祝福。
この日は、参加した約30人の会員が恒例のビーチクリーン活動の後、「ビーさん飛ばし選手権」をメーンに、ビーチバブル(シャボン玉)などの各プログラムなどを行い、フォーチュンクッキーの撮影も実施した。

◇熱海ビーチクラブ NPO法人シップチャンドラーが中心となって子どもたちに海の楽しみ方を伝えようと展開するクラブ。毎月第2日曜日に定例会を開いている。参加は無料。問い合わせは熱海マリンサービス内「熱海ビーチクラブ」事務局〈電0557(85)0330〉へ。

yamagutiジュニア

 

熱海ビーチクラブ 看板

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-7-24

    ブルネイ選手団 153番目に入場 東京五輪、熱海市のホストタウン相手国

    東京五輪の開会式が7月23日夜、東京・国立競技場であり、熱海市のホストタウン相手国ブルネイ・ダルサ…
  2. 2021-7-23

    「熱中対策ウォッチ カナリア」さっそく投入 炎天下のボランティア支援

    さっそく、新兵器を投入ー。熱海市は7月23日、市内伊豆山の土石流災害で土砂の撤去作業を行う…
  3. 2021-7-23

    熱海市で新たに未成年の男性がコロナ感染 感染経路は不明

    静岡県は7月23日、熱海市に住む未成年男性の新型コロナウイルス感染を確認した、と発表した。市146…
  4. 2021-7-23

    伊豆山温泉、8月20、21日の夏季花火大会も中止 土石流の影響で

    熱海市と伊豆山温泉旅館組合、伊豆山温泉観光協会は8月20、21日に開催を予定していた「伊豆山温泉さ…
ページ上部へ戻る