【文化】サンビーチに巨大な「ペガサス」 熱海ビーチクラブ

「熱海ビーチクラブ」(光村智弘代表)は12日、熱海サンビーチで1月定例会を開いた。

2014年初めてとなるビーチアートでは、今年の干支の午(うま)にちなんで縦25m、横13mの「ペガサス」(ギリシャ神話に登場する翼をもつ馬)を描き出し、「どんどん焼き」を盛り上げるとともに、成人を迎える人たちを祝福。
この日は、参加した約30人の会員が恒例のビーチクリーン活動の後、「ビーさん飛ばし選手権」をメーンに、ビーチバブル(シャボン玉)などの各プログラムなどを行い、フォーチュンクッキーの撮影も実施した。

◇熱海ビーチクラブ NPO法人シップチャンドラーが中心となって子どもたちに海の楽しみ方を伝えようと展開するクラブ。毎月第2日曜日に定例会を開いている。参加は無料。問い合わせは熱海マリンサービス内「熱海ビーチクラブ」事務局〈電0557(85)0330〉へ。

yamagutiジュニア

 

熱海ビーチクラブ 看板

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-11-30

    “日本一遅い”熱海梅園の紅葉ピーク イチョウも鮮やかな黄色に

    “日本一遅い紅葉”で知られる熱海市内の紅葉シーズンも終盤にかかり、熱海梅園では、園全体でピー…
  2. 2022-11-28

    日本最速で春景色 南熱海の各所でヒマラヤザクラが一斉に見ごろに

    熱海市多賀地区の長浜海浜公園や「さくらの名所散策路」(愛称・四季の道)でヒマラヤザクラが見ご…
  3. 2022-11-28

    鮮やか、紅オレンジと緑のコントラスト 熱海梅園に紅葉狩り客続々

    熱海梅園で紅葉が見ごろを迎えた。園内に植えられた380本ある楓(かえで)類が赤やオレンジ、黄…
  4. 2022-11-26

    藤曲氏「県政報告会」で統一教会退会を報告 来春県議選に出馬表明

    (さらに…)…
ページ上部へ戻る