【案内】都市伝説のステンドグラス「飛天」を夜間公開 澤田美術館

熱海梅園に隣接する澤田政広記念美術館は30日、12月1、7、8日、澤田政広作のステンドグラス「飛天」を夜間公開する。

このステンドグラスは「飛天の下で手をつなぐと、そのカップルはいつまでも幸せになれる」という都市伝説があり、 近年、カップルの間で話題になっている。県の恋愛、結婚、子宝にまつわるスポット「ふじのくにエンゼルパワースポット」総選挙(人気投票)の「行って良かった部門」でも2位に選ばれた。

午後5時から飛天のみ無料公開(展示室は観覧できない)。それ以前の時間帯は有料。問い合わせは、同館〈電0557(81)9211〉へ。

sawada飛天上

澤田政廣(1894~1988)

本名、寅吉。文化勲章受章芸術家、熱海市名誉市民。
熱海の海辺に育ち19歳で彫刻家を志し、 高村光雲(たかむらこううん)の高弟:山本瑞雲(やまもとずいうん)に師事。93歳で没するまで、多くの木彫作品をはじめ、絵画、陶芸、版画、書など、 さまざまな芸術領域にわたり創作した。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-11-28

    花火効果で11月の宿泊客数 コロナ禍以前2019年の9割まで回復

    熱海湾で11月27日、秋季熱海海上花火大会を開催がされ、午後8時20分から20分間にわたって3千発が…
  2. 2021-11-28

    【お悔やみ】青木千鶴子さん(熱海市和田町)11月25日死去

    青木千鶴子さん(あおき・ちづこ)11月25日死去、82歳。熱海市和田町3の4。通夜28日午後6時。告…
  3. 2021-11-27

    熱海梅園もみじまつり、最初のピーク突入 グラデーション鮮やか

    もみじまつり(11月14日〜12月5日)が開幕して3度目の週末をとなった11月27日、熱海梅園では園…
  4. 2021-11-27

    熱海土石流で市長、自身の責任認める 責任の取り方は第三者委に委ねる

    熱海市の齋藤栄市長は11月26日、市役所で会見し、伊豆山地区の大規模土石流の被害を甚大化させた(26…
ページ上部へ戻る