【事件】熱海保健所管内での購入届け出6件 健康被害1件2人 冷凍食品農薬混入問題

マルハニチロホールディングスの子会社アクリフーズ群馬工場で製造された冷凍食品の農薬検出問題で、静岡県衛生課は9日、熱海保健所管内での冷凍食品を購入したなどの届け出がこれまで6件あり、この内健康被害が1件2人の届け出があったと発表した。症状はおう吐や下痢、腹痛。県内で下痢などの体調不良を届け出た人の累計は112件151人。重症者はいない。

また静岡県は県内で体調不良を訴えた人から提供された残品5検体を検査したが、いずれもマラチオンは検出されなかったという。商品は「ミックスピザ3枚入り」3検体と「とろ〜りコーンクリームコロッケ」2検体。

nitiro

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-5-16

    渡邊彩香、ミセスでもV  高橋彩華とのプレーオフ制し通算5勝目

    女子ゴルフの「ほけんの窓口レディース」最終日が5月15日、福岡県・福岡CC和白(6299ヤード、パー…
  2. 2022-5-15

    熱海海上花火大会 旅行喚起策「しずおか元気旅」効果で県外から続々

    熱海湾で5月14日、今年度3度目の海上花火大会があり、午後8時20分〜40分に3000発を打…
  3. 2022-5-14

    熱海こがし祭り「山車コンクール」3年ぶりに開催 7月15、16日

    熱海市観光協会は5月13日、新型コロナウイルスの影響で2年連続で中止していた「熱海こがし祭り 山車コ…
  4. 2022-5-14

    【お悔やみ】菅沼敏男さん(熱海市水口町)5月12日死去

    菅沼敏男さん(すがぬま・としお)5月12日死去、86歳。元熱海温泉ホテル旅館協同組合専務理事。熱海市…
ページ上部へ戻る