【社寺】初もうでに長蛇の列、来宮神社

商売繁盛のご利益で知られる来宮神社(雨宮盛克宮司)に市内外から訪れた初もうで客で長蛇の列ができている。
年明け前から参拝客が続々詰めかけた1日は、元日祭と猿回し奉納があり、商売繁盛、景気回復などを祈念した。安倍晋三首相が推進する経済政策アベノミクスが奏功し、景気のさらなる回復を願う人の思いが形になって表れた。

樹齢2000年以上といわれる国指定天然記念物「大楠木(おおくす)」にも大勢の参拝者が訪れ、手を合わせた。参集殿の屋上では露店や干支の縁起物などの販売コーナーができ、にぎわった。3000本用意した「まゆ玉」をはじめ、破魔矢、絵馬、お守りなど約5万点の縁起物も正月三が日で完売する見込みという。

kinomiya2DSCN6478DSCN6480 DSCN6482御法連DSCN6490DSCN6485DSCN6500

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-7-5

    熱海市 台風4号接近で午後7時に避難所開設 大雨に備え7カ所

    台風4号の接近に備え、熱海市は7月5日午後7時に避難所を開設した。避難所は泉小中学校・伊豆山小学校・…
  2. 2022-7-5

    「熱海こがし祭り•山車コンクール」 3年ぶり開催も参加申請は10町内 

    来宮神社例大祭の一環として行われる「熱海こがし祭り•山車コンクール」(7月15・16日=市観光協会主…
  3. 2022-7-4

    遺族に提訴され、被告の熱海市 「利益相反」でも遺族支援で裁判に協力

    熱海市の齋藤栄市長は7月4日、伊豆山土石流災害で遺族、被害者らが「市の行政判断に過失があった」として…
  4. 2022-7-4

    残る1人「絶対に見つけ出す」 静岡県警が過去最大規模で一斉捜索

    死者27人(災害関連死1人含む)、行方不明者1人を出した熱海市伊豆山の土石流災害の発生から1…
ページ上部へ戻る