【経済】シンガポールと中国で観光PR、夏秋の誘客

熱海国際経済交流会の加藤崇夫理事は20日までの4日間、アジアの拠点シンガポールで観光PRを行った。熱海海上花火大会、梅園もみじまつりなどを紹介する英語や中国語で書かれたパンフレットやあつおグッズなどを持参して主要旅行業者各社を訪問。夏季・秋季のイベントを紹介するなどして熱海温泉を売り込んだ。
近年、シンガポールでは就学旅行等で日本訪問を希望する学校が増えており、加藤理事は、熱海市の宿泊施設は東京や神奈川、世界遺産・富士山、アウトレットが近距離にあることなどの至便性を強調し、誘客に努めた。昨秋に続く訪問で交渉を促進した。

前熱海商議所会頭の鵜沢精一会長も3月7日から10日の日程で熱海市と姉妹都市契約を結ぶ中国広東省の珠海市と広州市を訪問。中国語2種類のパンフレットを用いて行政幹部や大手旅行社代表と面会し、友好親善や熱海温泉のPRを実施した。

シンガポール訪問

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-9-20

    台風が逸れ、ホッ! 熱海海上花火大会秋季シリーズ開幕 

    熱海海上花火大会の秋季シリーズ第1弾が9月19日、熱海湾であり、午後8時20分〜40分に30…
  2. 2022-9-14

    車に2度ひかれ、近所の女性死亡 熱海・長浜海岸の国道135号で

    9月13日午後4時ごろ、熱海市下多賀の海水浴場バス停(旧長浜海水浴場)近くの国道135号で、…
  3. 2022-9-14

    秋の訪れ 熱海梅園で真っ赤な彼岸花が見ごろ 今年も定刻通り

    熱海梅園で、秋の彼岸と時を同じくして鮮やかな赤い花をつける彼岸花(別名:曼珠沙華=マンジュシャゲ)が…
  4. 2022-9-12

    落選の泉明寺氏「悔いはない」 今後の政治活動は「力を付けて再挑戦」

    9月11日午後10時半過ぎ、熱海市清水町の泉明寺みずほ氏(51)の事務所に「齋藤氏当選確実」…
ページ上部へ戻る