【観光】南熱海へようこそ、ベコニアで花街道が夏モード

 

熱海土木事務所は31日、地元町内会と熱海建設業協会の協力を得て、上多賀、下多賀、和田木の国道135号沿いのプランターの花を一斉に植え替えた。花は白、赤、ピンクのベコニア約2600株を県が用意した。
上多賀町内会(山田光孝会長)は、長浜海浜公園入り口から上多賀交差点の間に置かれた181個のプランターを担当。約40人の地元住人が花街道作りに参加した。
プランターは2000年に県が「花街道事業」で設置。年2回植え替えを行い、秋にはパンジーを植栽する。

◆参加団体 上多賀町内会(181個)、下多賀町内会(7個)、和田木町内会(80個)、熱海建設業協会(61個)

IMG_1984ss (1)とっぷ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

おやじ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ベコニア

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2023-2-5

    立春 熱海サンビーチ「釜鳴屋平七」像前であたみ桜満開 

    二十四節気のひとつで春の始まりとされる「立春」の2月4日、熱海市では早咲きで知られる「あたみ桜」…
  2. 2023-2-4

    熱海富士、来宮神社と今宮神社で豆まき 3年ぶりに熱海らしい行事戻る

    節分の2月3日、熱海出身の大相撲・熱海富士関(20)が来宮神社(雨宮盛克宮司)と今宮神社(泉…
  3. 2023-1-29

    熱海市民駅伝 中部Aが7連覇 コロナ禍で3年ぶりに開催

    第19回熱海市民駅伝競走大会が1月28日、網代小をスタート、市役所をゴールとする6区間14・…
  4. 2023-1-28

    熱海で初雪、山間部が銀世界! チェーン規制発令 

    前線を伴った低気圧が通過する影響で、熱海市の山間部でも1月27日夜から28日未明にかけて「雪」や「み…
ページ上部へ戻る