【編集室】静岡県も注目、シニア男性料理教室 男女共同社会のお手本



60歳以上の男性で料理経験のない熱海市民でつくる男性料理教室「ABC(アタミ・ボーイ・クッキング)」 は7月3日、熱海ガスショールーム「レモナキッチン」で3周年記念特別料理教室を開いた。「キューピー3分クッキング」でお馴染みの斉藤君江先生(女子栄養大学講師)から毎回指導を受けてきた生徒の佐藤進さん、岡田吉彦さん、遠藤孝治さんの3人が”講師”となり、それぞれ「ミネストローネ」、「鶏肉のマヨ照り焼き、生野菜添え、稲荷寿司」、「ゴーヤーチャンプルー」の作り方を披露し、全員で味わった。
同教室の一瀬一之会長が「料理の上達の道は2つ。1つ目は斉藤先生から学ぶこと。2つ目は、人に教えること。今回は斉藤先生から学んだ料理を人に伝えることで上達を目指した」と話すようなご覧のような出来栄え。教室のスタート当初は慣れない手つきで包丁を握っていた生徒たちも、ひとかどの料理人に成長した。
男女共同社会のお手本、静岡県も注目
この日は静岡県男女参画センター「あざれあ」のスタッフが取材に訪れ、熱心にメモ。「県内では市などが主催する男性料理教室はあるが、市民が独立して実施しているケースはほとんどない。男女共同参画社会の実現に向けた、シニアの協同の在り方のモデルケースとして紹介したい」と話した。県内の市で高齢化率が最も高い(45・5%)熱海市。「もっと料理の腕を磨きたい」「もし妻に先立たれたら何も作れないでは困る」理由は様々だが、ABCボーイズに市外からも熱い視線が注がれている。
(熱海ネット新聞・松本洋二)


ミネストローネ(講師・佐藤進)

鶏肉のマヨ照り焼き、生野菜添え、稲荷寿司(講師・岡田吉彦)

ゴーヤーチャンプルー(講師・遠藤孝治)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2022-8-13

    行動制限のないお盆休み 多賀ビーチで花火大会とビアガーデンが復活

    熱海市の長浜海浜公園で8月12日夜、「伊豆多賀温泉海上花火大会」(多賀観光協会主催)が開催さ…
  2. 2022-8-13

    農水副大臣に勝俣孝明氏 第2次岸田改造内閣 伊豆山港の復興に注力

    政府は8月12日午前の臨時閣議で、第2次岸田改造内閣発足に伴う副大臣26人と政務官28人の人事を決め…
  3. 2022-8-10

    故 川口市雄前熱海市長へに従五位を伝達 下多賀の自宅で遺族に

    5月28日に肺炎のため85歳で亡くなった前熱海市長の川口市雄(かわぐち•いちお)氏に従五位が伝達され…
  4. 2022-8-10

    ビーチで手持ち花火を楽しんで! 熱海・長浜海水浴場に「特設会場」

    熱海市の多賀観光協会は長浜海水浴場に手持ち花火用の「花火広場」を設置、無料で開放している。1…
ページ上部へ戻る