【市政】補正予算に1億8600万円、昨年度決算案は9億円の黒字

熱海市議会9月定例会(29日までの27日間)が3日開会した。市が上程する議案は本年度一般会計に1億8600万円を追加する補正予算案、昨年度各種会計の決算案認定など計26案件。決算案は、一般会計の歳入額が188億152万円、歳出額176億7755万円で、翌年度に繰り越す財源を除いた実質収支額は9億6912万円の黒字となっている。一般質問は15、16日、決算特別委員会は17、18日に開かれる。
◆主な補正予算 JR駅舎・駅ビル前のシェルター設置(6900万円)、起雲閣のインセンティブ=昨年度、目標の有料入場者を上回ったNPO法人あたみオアシス21への報償費=(288万円)、初島の消防団詰所高台移転に伴う調査業務委託(170万円)、熱海市ホテル旅館協同組合連合会の都内誘客キャンペーン(70万円)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

平成26年度一般会計など各種会計決算に意見表明する代表監査委員の山田義廣氏

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-10-25

    参院静岡補選 野党系・山﨑氏が当選 熱海市では自民・若林氏リード

    岸田政権発足後初の国政選挙で、衆院選の前哨戦として注目された参院静岡選挙区補選が10月24日、投開票…
  2. 2021-10-24

    有料花火化の実証実験 熱海花火フェス、「1人1万円」チケットが即完売

    熱海市内の花火大会を手がけるイケブン(静岡県藤枝市)は10月23日、熱海湾で「SHIZUOKA・…
  3. 2021-10-23

    来宮神社と厄年奉賛会 延期した「浜降り神事」11月23日開催を発表

    来宮神社と厄年奉賛会「令和絆楠會(れいわはんなかい)」は10月22日、コロナ禍と伊豆山地区の甚大な土…
  4. 2021-10-23

    “秋のビール祭り”始まる コロナ禍で延期した「春夏開催分」を代替開催

    新型コロナウイルス感染拡大防止などで延期していた春、夏の「あたみビール祭り」が10月23日と24日の…
ページ上部へ戻る